SoftBank大屋佳世子Q&A

by  更新

生活を楽しんでいる女性はみんなdeキル女!!(ヒト)。
彼女たちに10の質問を用意して、日常のちょっとした幸せ、
デジタルを駆使したな便利な暮らしぶりなど、
deキル女!!(ヒト)になるためのヒントを引き出して参ります!

<Q&A>

日頃、朝起きてから家を出るまで、どれくらいの時間をかけていますか?

早いとき(つまり寝坊したとき)は20分・・・普通は一時間強くらいです。

朝食は取りますか?

摂りたいなと思ってはいますが、なかなか毎日とはいえないのが正直なところです。

朝食の内容はどういったものですか?また、朝食を作るときに使用する家電があれば教えてください。

前日の夕飯の残りがほとんど。たまに余裕があると、ホットサンドを作ります。最近ホットサンドメーカーが壊れて買い変えたのですが、ネットで探してみたところ、3,000円ちょっとでワッフルやモッフル(餅ワッフル)まで作れる高機能でびっくりしました。ホットサンドは食べやすく、食材も工夫しやすいので忙しい朝にも便利です。

日常生活の中で、もっとも嫌いな(面倒な)家事は? また、その内容と理由を教えてください!

掃除と片付けが苦手です・・・。どうしても夜12時過ぎに帰ることが多く、土日も趣味や仕事で外出することが多いので、つい物を置きっぱなしにしてしまう癖があります。だからたまに予定のない休日があると、片付けで終わってしまうんですよね。

あなたが家事をするうえで、あったらいいな。と、思う家電(機械)、ありますか?

ロボット掃除機ならぬ、ロボット片付け機でしょうか。。夢物語ですが、いつの間にか使ったものが元の位置に戻っていたら・・・良いですよね。あとは、家の鍵をかけたときにすべての家電の電源をオフにしてくれるとか、逆に、部屋の電気を点けると普段のパターン化したスイッチ操作を自動的に実行してくれるとか。スマートグリッド化が進めば、こちらの実現は早いのかも知れません。

今の仕事(活動)を始めたのはいつ頃ですか? また、そのきっかけは?

実は新卒社員で、もうすぐ入社1年です。日本の文化や強みを広めて、世界に貢献するような仕事がしたくて。「この時代ならICTだろう」ということと、型破りな性格に合いそうな社風で、今の会社を選んでいます。法人営業は選んだわけではなく、配属されただけですが(笑)いろんなビジネスの側面を知る機会に恵まれるので、楽しんでいます。

仕事でいつも愛用している道具はありますか?

iPhoneなんといってもiPad/iPhoneといったスマートフォンは常に愛用しています。仕事で一番役立つのはやっぱりメールとスケジュールの連携ですね。外出先でも社内と同じように管理・連絡が出来るのは、営業にとっては強い武器です。iPadは画面が大きいので、動画を使ったプレゼンテーションをするとお客様も喜びます。また客先で思わぬ話題が出たときにすぐにネットで調べて差し上げたり、iPadに予め資料を溜め込んでおいてその場で回答したりすると反応が良いですね。録音しながらメモを取れるアプリなどを使うと、会議の議事録取りにも便利です。打ち合わせはiPad/iPhoneのみで出席します。あと、実はうちの会社では支給された道具はプライベートで使っても怒られないので、趣味の一眼レフで撮った写真でiPadにアルバムを作ったり、子供用教育アプリを入れて3歳の甥っ子と遊んだり、外出先ではゲームをして暇つぶしして(大きい画面だとボードゲームが特に楽しい!)、休日に仲間とアカペラを楽しむ際にもiPadで楽譜を見てiPhoneで録音・・・と、仕事のみならず生活全体でフル活用しています。宣伝みたいになっちゃいましたね(笑)でもそういった趣味の話もストックしておくと、お客様とのアイスブレイクの会話もしやすいんですよ。お気に入りのtsumori chisatoのiPhoneカバーは、「営業なのに派手だねぇ」と言われたりもしますが(笑)

あなたが仕事(活動)をするうえで、あったらいいな。と、思う家電(機械)、ありますか?

どこでもドアっ!

今の生活の中であなたの生活を便利にしている家電は何ですか?それをどんな風に使ってますか?

美顔器お肌の曲がり角を目前にして、最近ついに美顔器を買いました。ディープクレンジングとイオン導入、マッサージが全部1台で出来るものです。夜寝る前に時間をかけたケアはなかなか出来ない性分ですが、10分くらいで使えるので毎晩続けています。あとは・・・やっぱり、iPadですかね。

最後に、生活(仕事)を楽しむ(続ける)秘訣は何ですか?

女の子ならではだなぁと思うのは、外見にちょっぴり遊び心を入れていると、忙しい日でもテンションを保っていられるところです。私の場合は、マニキュアでのネイルアート。日曜の夕方デザインを考えて塗るときに、週に一度の気持ちのリセットが出来るような気がします。お金をかけずに自分で塗るので、時間はかかるのですけどね。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする