働く女性の強い味方 ルンバが我が家にやってきた!

by  更新

【商品名】iRobot ルンバ700

【カテゴリ】便利&デザイン家電
【Happyデジタル記者】マツドアケミ

こんにちは。ぼんじゅ〜る。雑貨の女王様マツドアケミです。 ボーナスシーズンを迎えましたが、何を買いますか? 豪華なお食事も、エステもいいけれど、日頃の“面倒”を脱出したい!ということで、私が欲しい家電NO1ルンバを、母が一人暮らししている実家で使ってみました。和室暮らしが長かったためか、洋室ばかりなのにやたらと敷物をあちこちに敷きたがる母。フローリングとじゅうたんのふちや、微妙な段差はどうなるのかと興味しんしん。いざ開けてみたらば、箱の中身は意外とシンプル。面倒な組み立てがないところは、機械オンチの私からしたら好感度高し!

ルンバ700
▲凹凸のある床もキレイ! キャビネットの下にも自分で入ってくれます。

充電をして、いざスイッチオン! はじめてのロボット、ルンバくんを見守らずにはいられません。私と2匹のわんこたちはルンバくんがどこに行くのか、しばらく後をついていってみることに。障害物(ソファの角)にぶつかると方向転換して進んでくれます。賢いね〜。
そしてキャビネットの下には自分から入っていって、すみずみまでまんべんなくお掃除!

気になっていたじゅうたんの小さな段差は、つかえることなくラクラク乗り越え、テーブルの下までちゃんとお掃除。普通の掃除機でも壁のすみっこはなかなかブラシ部分が届きづらいけれど、ルンバくんにはなんと触覚のように飛び出した「エッジクリーニングブラシ」というのがついていて、壁ぎわの細かなゴミもちゃんとお掃除してくれます。しかも私が日頃しているお掃除よりもうんと丁寧!ルンバの公式サイトをみてみると、ルンバくんは同じ場所を平均4回繰り返してお掃除してくれるそうです。なるほどね〜!

触覚のようなエッジクリーニングブラシ
▲触覚のようなエッジクリーニングブラシが、部屋のすみの小さなゴミもちゃんとお掃除。

さらに感動したのは、お掃除後は自分でちゃんとドック(充電スポット)に戻ること! 使いたい時にすぐ使えるというのも便利ですね。
音も(私にとっては)想像以上に静かで、心配していたわんこたちも騒がない。これだったら私が不在の時にタイマーをセットしておけば、帰宅してからもキレイなお部屋が待っている!

ゴミ捨ても簡単
▲ゴミ捨ても簡単、ポケットを取り出すだけでポイ!

働く女性が「欲しい!」という気持ちがわかりました。



【Happyデジタル記者】マツドアケミ
雑貨屋さん開業、手作り雑貨を販売したい人のための記事を書いています。インテリアにマッチした家電にも注目していきたいです。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする