名作「銀河鉄道の夜」の世界観を存分に味わえる音楽絵本

by  更新

【アプリ名】音楽絵本・銀河鉄道の夜 for iPhone

【カテゴリ】エンターテインメント、読書、ゲーム
【Happyデジタル記者】竹下沙弥香

今回ご紹介するこちらの書籍アプリは、文章に加えて、幻想的なイラストと透明感ある心地よい音楽で、宮沢賢治の代表作「銀河鉄道の夜」の世界観を再現したもの。ストーリー展開にあわせて44のイラスト、15の曲が用意されていて、そのクオリティの高さといったらもう…! 制作に1年をかけたという並々ならぬ熱意が画面を通して伝わってきます。

せっかくならとことん銀河鉄道の旅を味わおうと、電気を消した真っ暗な部屋で読み進めていたら、ぐんぐんと物語の世界へ引き込まれ、本を読んでいることをまったく意識することなく、自分自身が車窓から広大な銀河を見つめているような不思議な感覚になりました。

アップル社の教育サイトで国語の教材に推薦されるなど、子どもの学習用アプリとしてもおすすめですが、子どもだけのものにしてしまってはもったいない! それぐらい秀逸なアプリ…、いえ “芸術作品”です。

アプリをダウンロードiPhone版

▲表紙。画面をタップすると「夜」の文字の位置にメニューボタン(汽車マーク)が表示されます。

▲西念武志氏による幻想的な絵が読者を物語の世界へと引き込みます。

▲クレジット画面。
音楽は鉄琴、オルガン、トイ楽器などを演奏・作曲する音楽家「Moskitoo」が担当。

アプリをダウンロードiPhone版

【対応機種】iPhone ※iPad最適化版あり
【料金】有料 ¥170(セール中 ※11/7現在)
【言語】日本語/英語
【制作】takeshi sainen © Sainen Takeshi

【Happyデジタル記者】竹下沙弥香
元雑誌編集者で、現在は家事が苦手で仕事が大好きな「働くママ」。ママも子どももハッピーになれる、家事お助け&子どもと一緒に楽しめるアプリをご紹介。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする