最近イライラしがちなあなたへ。心が静まり、楽になれそうな指南書

by  更新

【電子書籍アプリ】考えない練習

【カテゴリ】エンターテインメント、読書、ゲーム
【Happyデジタル記者】谷畑まゆみ

“前向きな脳をつくる”と、30万部突破のベストセラーとなった話題作がこちら。著者は月読寺の若き住職、小池龍之介さん。

考えすぎて、悩みがつきない私たちに今必要なのは“考えないこと”。「私たちが失敗する原因はすべて、余計な考えごと、とりわけネガティブな考えごとです」と、冒頭からバッサリ。言われてみると、確かに納得です。

たとえば仕事中に「そうだ、ちょっとfacebookでものぞこうかな」など“余計な”ことを考えて集中力を途切れさせるから仕事が遅れるのであり、友達と会話中に「ムッとして反射的に言い返したくなる」のは、ネガティブな思考にとらわれすぎているから…などなど。

仕事中は“キーボードにふれる指先”など、身体意識に集中すれば、雑念に引きずられることがなくなる。会話中に険悪になったら、〈自分は今「ムカつく」と思っているのだ〉と客観的にとらえることで、ひと呼吸つけて、反射的に怒りをぶつける事態を阻止できるようになるのだとか。

このように、本書では「考えない練習法」=体と心の操り方を、話す、聞く、見る、書く&読む、食べるなど、8つの切り口からレクチャーしてくれます。 読み進むにつれ、まるで“心の座禅”のように、あるべき正しい心のフォームがつかめてくるイメージ。「考えない練習法」が徐々にしみこんできます。「うっかりあんなこと言わなきゃよかった」という失敗が多い人は、それが少しずつ減ってくるかもしれません。

アプリをダウンロード

電子書籍アプリ 考えない練習

▲穏やかな心持ちで生きやすくなる、考えない練習で脳をリセット。

電子書籍アプリ 考えない練習

▲語りかけるような言葉づかいで、サクサク読み進められます。

電子書籍アプリ 考えない練習

▲著者の小池さん自ら“考えない練習”の効用を語るオリジナルムービー付き。

アプリをダウンロード

【対応機種】iPhone/iPad ※iOS3.1以降
【料金】有料 ¥800
【言語】日本語
【販売元】SHOGAKUKAN INC. © 2010 Shogakukan Inc.

【Happyデジタル記者】谷畑まゆみ
女性誌で活躍中のエディター。現在大学院にて心理学を勉強、ただ今二足のワラジ中。心に効く癒し系アプリを中心にお届け。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする