Palu ~手書きと写真でゆるやかにつながる共有カレンダー

by  更新

【タイトル】楽しい予定の共有はおまかせ。手書きや写真で簡単コミュニケーション!
【カテゴリ】お仕事らくらく
【Happyデジタル記者】こらそん

友人や家族とのカレンダー共有の方法はいろいろあるけれど、フォーマットに合わせて入力するのは面倒…と思う方は多いはず。そんなときに、手書きや写真など気軽な素材でつながれるのが共有カレンダーアプリ『Palu(パルー)』です。

共有のためのアカウントは不要、アプリさえダウンロードしておけば、iPhoneに不慣れな方でも指先ひとつで使いこなせます。共有の権限も「参照専用」「書き込み許可」の2つだけで、とてもシンプル。メールやmixiで招待もできるので(参照専用ならば、Twitterでも招待できます)友人への案内がしやすいのも特長です。

カレンダーは縦にスクロールすれば同じ月、左右にスクロールすれば前後の月、と操作は直感的。予定の書き込みは写真と手書きの2種類あり、貼り付ける写真はその場で撮影orライブラリから選択。その上から手書きでペイントも可能です。手書きのペンは太さ3種類・6色から選べてカラフルに楽しめます。

買い物リストに「買ってきてほしいもの」をアップしたり、みんなの共有メモとして使う、友人たちとのイベントやランチ会の予定をここで決める…など、アイデアしだいで幅広く使えるアプリです。

アプリをダウンロード

▲予定を書き込み、共有スタート!
いつの間にか友人が私にあてた「コストコで買ってきて欲しいもの」が加わっていました。

▲その日のチラシを撮影し、貼り付けてもいいですね。
私は携帯電話の支払い期限が31日なのでこの画像を。
そして「振込」の文字を書き込み。

▲共有のスタートも終了もこの画面で操作できます。
お友達をどんどん増やして、みんなで楽しみましょう。

アプリをダウンロード

【対応機種】iPhone/iPad ※iOS5.0以上
【料金】無料(有料メニュー:広告非表示 ¥85、カレンダー数を増やす ¥250)
【言語】日本語/英語
【制作】MetaMoJi Corporation

【Happyデジタル記者】こらそん
日々アプリをウォッチする実力派。楽しめる&お役立ちアプリを厳選してお届け。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする