US発!先取り! ちょっといいスマホ・PCアクセサリー~世界最大級の家電見本市「CES」で見つけたHOT HOT HOTなアイテム!【2】~

by  更新

【カテゴリ】Happyデジタルニュース
【Happyデジタル記者】牧野可奈

去る1月、ネバダ州ラスベガスで開催された世界最大級の家電見本市、コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(「2013 International CES」:通称“CES”)。今回は、これからの行楽シーズンにも活躍しそうなアイテムをご紹介します。

→「2013 International CES」公式日本語サイトはこちら

 

■BAG OF RIDDIMTM(バッグ・オブ・リズム)ポータブル・オーディオ・システム
販売元 米 House of Marley社
国内実勢価格(約)¥30,000〜¥35,000

伝説のレゲエアーティスト、ボブ・マーリーの遺志を継いで誕生した、世界で唯一のマーリー家公認オーディオ・ブランド「ハウス・オブ・マーリー」。オーディオ製品ながら、使用する素材や部品は限りなくリサイクル可能なものを選ぶという、ボブのスピリットを受け継いだエコなブランドです。この『BAG OF RIDDIMTMポータブル・オーディオ・システム』はその名のとおり、キャンバス地のキャリングバッグが付いて、アウトドアでの使用に最適なスピーカーシステム。30-pinのiPhone, iPodほか、3.5mmのオーディオジャックでスマホやポータブルミュージックプレーヤーから、迫力のサウンドが楽しめます。

▲4インチの大型スピーカーが2基+高音をくっきり再生する1インチトゥイーターも2基搭載。

▲付属のケーブルやその他のケーブルは、ポケットにすっきり収納。AC電源でも単1電池(6本)でも動作します。

製品情報

 

■AFTERSHOCKZ Blues オープンイヤー Bluetoothワイヤレスヘッドホン
販売元:米 AFTERSHOCKZ社
メーカー希望小売価格 $119.95(USドル)

なんと、骨伝導〜耳ではなく「骨で聴く」ヘッドホン。耳のすぐ横のほお骨の出っ張りにぴったりと接触するようにデザインされたスピーカー部は、骨を通してサウンドを再生します。会場で実際に試聴してみましたが、頭の中の深〜いところでサウンドが鳴っている感じでした。路上でのランニングなど、周囲の音が遮断されてしまうと危険なシチュエーションには最適。


▲耳のすぐ横のほお骨の上にぴったりと接触するデザイン。

▲スマホとペアリングすれば、ワイヤレスでハンズフリーの通話もできる!

製品情報

 

【Happyデジタル記者】牧野可奈
米・カリフォルニア州在住、デジタル家電専門セールス・マーケティング・コンサルタント。欧米のスマートフォンやPCアクセサリーのトレンドを追いかけるのが仕事。米国人エンジニアの彼、そして愛息(犬)ドジャーとの3人暮らし。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする