和食の基本55 for iPad

by  更新

【タイトル】今さら聞けない和食のあれこれが、写真でまるわかり!
【カテゴリ】お助け!家事
【Happyデジタル記者】林さやか

スマホのアプリで「料理」関連を探すと、たくさん出てくるのがレシピのアプリ。もちろん、日々の献立にはとても役立つのですが、実は「今さら聞けない料理の基本」が知りたいなんてとき、ありませんか?

そんなときには、このアプリがオススメ。その名のとおり「和食の基本」が紹介されていて、その数55。基本ってそんなにあったっけ…?と思うところですが、「だしまき卵」や「筑前煮」といった定番レシピの紹介だけでなく、「お米の炊き方」から「あじのさばき方」、いろんな材料の下処理のやり方など、基本のキが幅広く学べます。

そのほか、こちらも基本とされている野菜の切り方と名称(いちょう切り、短冊切り…)などもあって、必要なときに調べるというより、パラパラっと眺めて基本を再確認する楽しみも。できてはいても案外自己流なこと、この機会に一度基本を学んでみませんか?

アプリをダウンロードiPad版

iPhone版、Android版もあります(iPad版とは機能が若干違っています)

アプリをダウンロードiPhone版

アプリをダウンロードAndroid版

和食の基本55 A

▲タイトル画面は輝く白ごはん! iPad用アプリだから写真が大きいのもうれしい。

和食の基本55 B

▲今年もまだ食べたい「筍」の下ゆで、みなさんはしっかりできていますか?

和食の基本55  C

▲千切りの方向によって名称が違うなんて、初耳でした…。

アプリをダウンロードiPad版

iPhone版、Android版もあります(iPad版とは機能が若干違っています)

アプリをダウンロードiPhone版

アプリをダウンロードAndroid版

【対応機種】iPad限定版
【料金】iPad版 有料 ¥170(2013.5.21までセール中) ※iPhone版(無料)※Android版(無料)
【言語】日本語
【販売元】Ea, Inc. (C)Ea/東京書籍

【Happyデジタル記者】林さやか
フリーの編集者兼ライター。「本が好き」の一心で編集者になったものの、スポーツ、文学、手芸、東洋医学など興味はとことん「広く浅く」。着眼点の光るおもしろアプリを中心にご紹介します。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする