ヤマダ電機オリジナルタブレット「EveryPad」発売

by  更新

【カテゴリ】Happyデジタルニュース
【Happyデジタル記者】戸田江里子

7月21日にヤマダ電機は創業40周年を記念して、オリジナルタブレット「EveryPad」を発売開始。新宿の店舗で実機を体験してきました。

eveypad2

お客様の声を活かした機能が随所にあって、販売の現場でのノウハウがつまったタブレットであるのが特長です。

◆サイズと価格
サイズは7インチで、販売価格は21,800円(税込)。
先着5,000台で、WiMAXセット加入で本体価格はゼロ円となります。

◆主な特長
・音声対話アシスタント「デンちゃん」が、知りたい事を調べてくれます。
・ビデオ電話も音声通話も、あらかじめインストールされているアプリで簡単にスタート。
・手書き入力アプリ「7notes with mazec」搭載で、文字入力もらくらく。
・2年間の長期保証サービス(通常タブレットは1年間)。
・YAMADA Multi SNS専用アプリをプレインストール、購入特典が満載。

最初の設定に手間がかからず、使いたい機能がセットされている嬉しいタブレットです。
iPadの他にもう1台Androidタブレットが欲しい、という方にもおすすめかも。

商品の詳しいスペックはこちら

everypad1

【Happyデジタル記者】戸田江里子
「Happyデジタル」立ち上げ人。きっかけは「女子が楽しめる家電店を作りたい!」という思いから。休日は家電店を回るのが趣味。日々面白いアプリやデジタル家電を求めて情報収集中。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする