Note Anytime – 大幅にバージョンアップ! 手書きによる自由自在な文書作成と強力なPDF書き込み

by  更新

【タイトル】iPhoneで「紙とペン」を使う感覚でメモがとれるNote Anytimeがパワーアップ
【カテゴリ】学ぶ、知る・その他情報
【Happyデジタル記者】花岡貴子

紙にペンで書くような感覚で使えるメモアプリです。台紙に切り貼りするように、かんたんに見やすいメモを作れます。アイコンやマークがたくさん用意されているので、手書きではメモを書くのが苦手な人でも、数枚の画像やアイコンを組み合わせればアッという間に見ばえのよいメモを作れますよ!

用紙は白紙や方眼紙、罫線つきノートをはじめ、デザインされたカードプレゼンテーションも用意されています。さらにウェブページの画像やPDFファイルを下地にするのもOKです。

アウトプットはプリンタでの印刷やJEPGやPDFに対応しているほか、EvernoteDropboxへの保存もできます。また独自のクラウドサービスがあり、共通のIDでログインするとiPad、iPhoneはもちろん、Android版、Windows版 Note Anytimeでも開いたり修正したりできます。

アドオンでは、人気アプリ「7notes」でも使われている手書き文字認識変換「mazec」を使えます。1言語700円、13言語への変換ができます。すべての言語が変換できる言語パックは1,700円です。

ちょっとした日常の写真や書類から、スタイラスペンを使った細やかなメモまで。このアプリを使ってちょっと自分らしさを書き加えるだけで、グッと気の利いた印象に変わることでしょう。

2012年11月28日にご紹介したバージョンから、アイコンを機能がバージョンアップされてリリースされています。

アプリをダウンロードiPhone版

アプリをダウンロードAndroid版

NoteAnytime A

▲ノートの編集画面。ペンは24色、太さも自由に選べます。
アドオンを使うと色の追加もできます。

NoteAnytime B

▲アドオンで手書き文字認識変換「mazec」の機能を追加できます。
サッと書いた文字が自動的にテキスト化されるのはとても便利!

NoteAnytime C

▲できあがったメモのアウトプット先も多彩。
プリンタでの印刷やメール送信はもちろん、Dropboxなどのクラウドストレージとも連携できます。

アプリをダウンロードiPhone版

アプリをダウンロードAndroid版

【対応機種】iPhone/iPad/Android
【料金】無料 ※アドオンは有料(手書き変換 1言語あたり¥700、全言語パック ¥1,700)
【言語】日本語/英語/ドイツ語/フランス語/イタリア語/スペイン語/オランダ語/ポルトガル語/ポーランド語/ロシア語/簡体字中国語/繁体字中国語/韓国語
【制作】MetaMoJi Corporation

【Happyデジタル記者】花岡貴子
スマホやタブレットなどデジタルガジェット達を組み合わせて、デジタルをやさしく便利に使いこなすための“デジタルレシピ”を日々研究しています♪ 近著に「Evernoteを使いたおす方法「いつか使うかも」を入れておく備忘録」「Skype完全活用術」「Google+完全活用術」など。日経トレンディネットで「花岡貴子のデジタルレシピ」を連載中!

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする