小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法  ~ 今まで知らなかった!使いこなし術を伝授 ~

by  更新

【タイトル】「撮影地」の機能、使っていますか?

【カテゴリ】写真&コミュニケーションの達人
【Happyデジタル記者】小山香織

iPhoneで撮った写真には位置情報が記録されます。「写真」アプリの「撮影地」をタップしてみましょう。

小山香織05 A

▲写真を撮った場所にピンが立ちます。
ピンをタップすると、吹き出しが表示されます。
吹き出し右端の「>」をタップすると、
その場所で撮った写真だけが表示されます。

上の図では、岡山と高知のあたりにそれぞれ1本ずつピンが立っていますね。この地図をピンチして拡大すると…

小山香織05 B

▲地図の縮尺に応じて、ピンの密度が変わります。
高知旅行全体の写真を見たいなら縮小した地図のピンを、
高知の中でも場所別に見たいなら地図を拡大してピンを
タップすればよいのです。

ところで、「撮影地」を見てもピンが表示されないという方はいませんか?
初めて「カメラ」アプリを起動したときに、位置情報についてのダイアログが表示されます。iPhoneを購入したばかりでよくわからず「許可しない」をタップしたために、写真に位置情報が記録されていないのかもしれません。

小山香織05 C

▲初めて「カメラ」アプリを起動したときに、このダイアログが表示されます。
「許可しない」をタップすると、写真に位置情報が記録されません。

「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」をタップし、「位置情報サービス」と「カメラ」をオンにすると、今後は写真に位置情報が記録されます。反対に、プライバシー保護などのために写真に位置情報を記録したくないときは、同じ手順でいつでもオフにできます。

小山香織05 D

▲位置情報を使用するかどうかは、「設定」でいつでも切り換えられます。

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『iPhone 5マスターブック 2013 SoftBank版/au版』(マイナビ、共著)など、iOS、Mac、ビジネスアプリケーション関連の著書、訳書多数。野球観戦とペンギンが好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする