2秒レシート家計簿”おカネレコ・プレミアム” レシートをカメラで写真するだけで入力が終わるおカネレコーディングダイエット家計簿

by  更新

【タイトル】レシートを撮影して自動データ化!ラクに家計簿をつけよう

【カテゴリ】お助け!家事
【Happyデジタル記者】花岡貴子

通称「おカネレコ」と呼ばれるこのアプリは「だれでも使えて、だれでも続く」をコンセプトにつくられたシンプルな家計簿アプリです。データの入力は、カテゴリを選んで価格を入力するだけ。ひじょうにカンタンですが、その分続けやすいと評判です。

レシートを撮影すると金額、アイテム名、日時が自動認識される機能も見逃せません。まとめ買いして品数が数十を超えたとしても、すべてのデータを読み取り自動的にデータ化してくれるのでとてもラクチンです。

支出は月ごと、または日ごとに自動でグラフ化。カテゴリをいくつかに絞って表示することもできます。収入を入力すれば、いつでも収支バランスを確認できます。

なお、このアプリは広告つきの無料版アプリ「2秒家計簿”おカネレコ” 無料、シンプル、簡単、わかりやすいおカネレコーディングダイエット家計簿もあります。しかし、無料版にはレシートを撮影して自動認識する機能や電卓機能、データをExcelファイルへ出力する機能はありません。無料版から「プレミアムアップグレード」(350円)することでも、これらの機能が追加されます。

アプリをダウンロード

おカネレコ・プレミアム A

▲レシートが長い場合は「長尺モード」で複数回にわけて撮影します。
データの細かい修正やカテゴリ分けは撮影済みのレシートを見ながら行えます。

おカネレコ・プレミアム B

▲「グラフ」をタップすると支出の内容がグラフで表示されます。
「リスト」を選ぶと、データの詳細を確認できます。

おカネレコ・プレミアム C

▲電卓機能は計算の課程も表示されます。
さらに、計算結果はそのままコピーしてデータ化できます。

アプリをダウンロード

【対応機種】iPhone/iPad ※iOS 4.3以降
【料金】有料 ¥350
【言語】日本語/英語
【制作】Smart Idea inc. © Smart Idea inc.

【Happyデジタル記者】花岡貴子
スマホやタブレットなどデジタルガジェット達を組み合わせて、デジタルをやさしく便利に使いこなすための“デジタルレシピ”を日々研究しています♪ 近著に「Evernoteを使いたおす方法「いつか使うかも」を入れておく備忘録」「Skype完全活用術」「Google+完全活用術」など。日経トレンディネットで「花岡貴子のデジタルレシピ」を連載中!

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする