【電子書籍】海街Diary

by  更新

【タイトル】マンガ大賞受賞作も電子で即読める!
【カテゴリ】エンターテインメント、読書、ゲーム
【Happyデジタル記者】内藤みか

人気の本は、書店で品切れになり、なかなか手に入らない時があります。でも電子書籍ならそんなことはありません。在庫切れというものがないので、読みたいと思った時に、ダウンロードして読むことができるのです。

私は本年度マンガ大賞がニュースで発表されたその日のうちに、自宅にいながらにして「海街Diary」を読みました。電子書籍は書店に行く必要もなくすぐに読めるのが、ありがたいですね。

この「海街Diary」、海辺の街の光景と、さまざまな痛みを抱える人々の姿が淡々と、けれど美しく描かれている傑作です。すべての登場人物を応援したくなるので、どんどん続きを読みたくなりますよ。

*シリーズ1~5まで発売中(2013年8月28日現在)

海街Diary A

▲表紙のカラーも電子ならではの鮮やかさ。

海街Diary B

▲目次もカッコいいです。

海街Diary C

▲扉をめくると、ハートフルな物語が……!

【対応機種】Kindle(無料のKindleアプリをダウンロードすれば、iPhone、iPad、Androidでも読めます)
【料金】有料 ¥420
【言語】日本語
【著者】吉田秋生

【Happyデジタル記者】内藤みか
作家。高校生の息子と中学生の娘の母。「誰も教えてくれないFacebook&twitter100のルール」「夢をかなえるiPhone」などの著者。電子書籍を読むのも書くのも大好きで、Kindleには1500冊を超える無料洋書絵本が。また、イケメン評論家として舞台「男おいらん」の脚本なども。 ツイッター @micanaitoh

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする