小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法  ~ 今まで知らなかった!使いこなし術を伝授 ~

by  更新

【タイトル】知っておきたい、ビデオ機能のヒント

【カテゴリ】写真&コミュニケーションの達人
【Happyデジタル記者】小山香織

iPhoneの「カメラ」アプリでビデオも撮影できるのは多くの方がご存じでしょう。iPhone 4SとiPhone 5では、1080p HDというハイビジョン品質のビデオを撮影できます。ビデオカメラとしても活用しましょう。
暗い場所で撮影するときは、左上のボタンをタップしてライトを点けることができます。「自動」にすると暗いところで撮影するときに自動で背面のライトが点き、「オン」にすると「カメラ」アプリをビデオモードにしている間は点いたままになります。

小山香織08 A

▲ライトを「オン」にする方法はiPhoneを懐中電灯代わりにする裏技でもあります。
緊急時のために覚えておくとよいでしょう。
ただしバッテリーを消費しますのでご注意を。

撮影したビデオは「写真」アプリで再生しますが、実はこのアプリでビデオの不要な部分を切り取ることもできます。
手ぶれした部分などを切り取るだけでも、ずっと良いムービーになります。

小山香織08 B

▲「写真」アプリでビデオを表示します。
上部の枠の端を長く押すと黄色で表示されるので、
そのままドラッグして残したい範囲だけを枠で囲み、
「トリミング」ボタンをタップします。

小山香織08 C

▲トリミング後にダイアログが開きます。
オリジナルを変更することも、オリジナルはそのままとっておいて
トリミングした結果を新規クリップとして保存することもできます。

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『iPhone 5マスターブック 2013 SoftBank版/au版』(マイナビ、共著)など、iOS、Mac、ビジネスアプリケーション関連の著書、訳書多数。野球観戦とペンギンが好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする