小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法  ~ 今まで知らなかった!使いこなし術を伝授 ~

by  更新

【タイトル】通知センターとコントロールセンター
【カテゴリ】学ぶ、知る・その他情報
【Happyデジタル記者】小山香織

今回は、iOS 7の通知センターとコントロールセンターを紹介しましょう。
通知センターは前バージョンのiOS 6にもありましたが、内容が変わりました。画面のいちばん上、時刻が書かれているあたりから下に引き出すようにスワイプします。

小山香織 iOS7 2 A

▲上部の「今日」「すべて」「未確認」をタップして表示を切り替えます。

通知センターに表示される内容は、「設定」>「通知センター」をタップして設定します。ここで注意したいのは「ロック画面でのアクセス」です。これが有効になっていると、ロック画面でも上からスワイプしてコントロールセンターを表示できます。カレンダーの予定などをロック画面からほかの人に見られてしまうおそれがあるわけです。

小山香織 iOS7 2 B

▲使う機能のスイッチをタップしてオン(緑色)にします。

この図では表示しきれていませんが、下の方を見ていくとアプリからの通知を表示するかどうかを設定できます。

コントロールセンターは、iOS 7の新機能です。どの画面からでもいちばん下から上へスワイプすると表示され、さまざまな設定ができます。

小山香織 iOS7 2 C

いちばん上の段は、左から機内モード、Wi-Fi、Bluetooth、おやすみモード、画面の回転ロックのオン/オフ。いちばん下の段はフラッシュライト(懐中電灯)、タイマー、計算機、カメラの起動。その他、画面の明るさや音楽の再生などもコントロールできます。

これも「設定」>「コントロールセンター」で設定を変えられます。ロック画面から勝手に操作されないようにオフにできます。またアプリの操作時にうっかり触ってしまうのが気になるなら「App内でのアクセス」をオフにしてホーム画面でのみ有効にしたりすることもできます。

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『iPhone 5マスターブック 2013 SoftBank版/au版』(マイナビ、共著)など、iOS、Mac、ビジネスアプリケーション関連の著書、訳書多数。野球観戦とペンギンが好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする