楽天kobo (電子書籍・電子ブック/漫画)

by  更新

【タイトル】お手持ちのスマートフォンやタブレットで電子書籍が読めるアプリ「kobo」と電子書籍端末選びの「3つのポイント」
【カテゴリ】エンターテインメント、読書、ゲーム
【Happyデジタル記者】梅津ミスズ

グラフィックデザイナーの梅津です。子供の頃から本を読むことが好きでした。このところ電子書籍の品揃えが増え、価格もリーズナブルになってきたように感じています。そこで、システムエンジニアの夫と「電車での移動中に電子書籍を読もう!」をテーマに調べ始めました。
今回は「我が家の場合のベストセレクション」をご紹介します。選ぶときのご参考のひとつになれば幸いです。

アプリをダウンロードiPhone版

アプリをダウンロードAndroid版

楽天kobo A

▲左から順に、ISW13HT、kobo Touch、MeMO Pad、iPad2です。

■電子書籍を読むためのアプリ「kobo」
手持ちのスマートフォンとiPadで読むために、koboアプリをダウンロードしました。アプリを通じて、クラウド上に購入した本が置いてあるイメージになります。Webストアで購入した本は、アプリをインストールした端末ならスマートフォンでもタブレットでも、何でも読めるようになります。マルチデバイスなので端末の縛りがないことが、koboアプリの魅力のひとつです。

■電子書籍を購入できるストア「楽天koboイーブックストア」
試し読みができる、マンガ専門、雑誌が豊富、など特徴のある電子書籍ストアがたくさんあります。その中で私たちは「楽天koboイーブックストア」を選びました。理由は割引キャンペーンが随時行われていて、20〜75%offや100円offで購入できるからです。サービス開始当初は商品点数が少ないなどの問題がありましたが、現在ではその差がなくなってきました。

■電子書籍をを読む端末
さて、肝心な電子書籍を読む端末です。私たちは…

文字が中心の一般的な本を読む場合 → 電子ブックリーダー「kobo」
マンガを読む場合 → Androidタブレット「MeMO Pad」

という選択にたどり着きました。その流れを、3つのポイントに沿ってご紹介します。

電子書籍端末選びの「3つのポイント」

1. 手持ちの端末で読むか、新たに買い増すか。買う場合の価格帯は?

まず、電子書籍を読むにあたって検討したのがこのポイントです。
うちの場合は…

スマートフォン … Androidスマホ、auのISW13HTを使っています
kobo Touch … 発売したばかりの時に買ったものの、使っていませんでした
iPad2 … 気軽に持ち歩くには重く、主に自宅で使っていました

…をもともと持っていて、

MeMO Pad…Androidタブレット(7インチタイプ)

をマンガの電子書籍用(後述)に買い増しました。iPad miniも検討しましたが、価格が高いことと、すでにiPadを持っている点で、見送りました。

楽天kobo B

▲ISW13HT、kobo Touch、MeMO Pad、iPad2でマンガの同じページを表示してみました。

2. 液晶タイプか、電子ペーパータイプか。読みやすさと電池消費量の関係は?

液晶タイプがどんなものかは、スマホやパソコン、テレビを思い浮かべていただければわかりやすいです。電子ペーパータイプはモノクロの電子インクで表示されています。紙のインクに近い印象のためか、私の周りでは特にご年配の方に好評です。長時間の使用でも目が疲れにくく、電池も液晶タイプより長持ちです。
難点は、文字が中心の書籍の時は気にならないのですが、画像が多いマンガなどは、ページをめくるたびに白黒反転したり、残像が残って見えたりする感覚が残ることです。徐々に改善されているものの、この点では液晶タイプの方が読みやすく感じます。そこで、MeMO Padをマンガ用に購入しました。

楽天kobo C

▲クリックで拡大
一瞬ですが、ページをめくるときの違和感をコマ撮りすると、このようになります。

3. 持ち歩きのストレスにつながる?端末の重さはどのぐらいまでOKか

我が家では夫がiPad2を通勤時に持ち歩いていましたが、重くて億劫になったそうです。家電量販店で電子書籍リーダーやタブレットを持って比べてみたところ、片手で持って読むには300g程度が妥当だと感じました。

楽天kobo D

▲クリックで拡大
本来でしたら最新の「kobo glo」と「Kindle Paperwhite」の比較ができればよかったのですが、
所有していた端末ということでご了承ください。

いかがでしたでしょうか?
ちなみに自宅でiPadでマンガを読んでいたときは重さが気になりませんでした。ご予算、利用シーン、読む書籍に応じて、どれがベストな端末なのかは人それぞれ変わってきます。電子書籍で、手軽に読書の秋をお楽しみください。

アプリをダウンロードiPhone版

アプリをダウンロードAndroid版

【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch ※iOS 6.0以降 Android 2.3.3 以上
【料金】無料
【言語】日本語/英語/スペイン語/イタリア語/オランダ語/ドイツ語/フランス語/ポルトガル語
【販売元】Kobo Inc. © Kobo 2013

【Happyデジタル記者】梅津ミスズ
美大のデザイン科出身。集客・営業ツールのデザインが得意。制作会社・広告代理店・印刷会社を経て、活動の場は、チャレンジショップ運営、講師業と広がっています。システムエンジニアの夫とのデートは、もっぱら家電量販店とマンガ喫茶。好奇心旺盛な息子とゆくゆくは一緒にアプリを開発できたらといいなあと妄想中♪

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする