ピッケのつくるえほん for iPad

by  更新

【タイトル】おはなしがサクサク作れて、A4一枚でプリント可能なアプリ
【カテゴリ】親子であそぶ
【Happyデジタル記者】神谷加代

デジタルでお話づくりをする良さは、子どもたちがトライ&エラーをたくさんできるところ。失敗しても何度もやり直しができたり、どんどんページを付け足したり、紙で作るのとは違った良さがあります。

この『ピッケのつくるえほん』もデジタル絵本作成アプリで、おはなし作りが楽しめる仕掛けがいっぱい。かわいいキャラクターやパーツがたくさん入っていて、一から絵を描く必要がなく、ストーリー作りそのものを、目一杯楽しませてあげられるのが嬉しい。

操作方法は直感的で、パーツを好きなところにドラッグさせるだけ。あとは文字または音声を入力すれば、あっという間に絵本が完成します。しかも、完成した絵本は、A4一枚でプリントできるという優れもの。スクリーンの中で作ったものが飛び出してくる、この感覚って子どもにはたまりません。

アプリをダウンロード

ピッケのつくるえほん for iPad A

▲好きなキャラクターやパーツをドラッグするだけ!

ピッケのつくるえほん for iPad B

▲完成したら印刷して、手のひらサイズの絵本にもできる!

ピッケのつくるえほん for iPad C

▲プレゼンやストーリー作りの機会が増えた小学校の授業でも!

アプリをダウンロード

【対応機種】iPad iOS 6.0以降
【料金】有料 ¥600(期間限定 ¥1000→¥600)
【言語】日本語/英語
【販売元】Good Grief Inc. © Tamie Asakura

【Happyデジタル記者】神谷加代
ライター&ブロガー。主に教育ICT関係の記事を執筆。ママと子どもが一緒にリテラシーを高めてくような使い方やアプリに興味があり、ブログなどで情報発信したり、主婦×教育×ICTプロジェクト『ママプリ』で活動中。小学生2児の母。著書に『iPad教育活用 7つの秘訣』

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする