小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法  ~ 今まで知らなかった!使いこなし術を伝授 ~

by  更新

【タイトル】音声通話ができるようになったFaceTime
【カテゴリ】学ぶ、知る・その他情報
【Happyデジタル記者】小山香織

FaceTimeは、iOS 6ではビデオ通話の機能でした。iOS 7では音声だけの通話もできるようになりました。
FaceTimeは、データ通信を利用します。そのため、通常の通話料はかかりません。iPhoneから、ほかの携帯電話会社のiPhoneにかけても無料なのがいいですね。また、携帯電話回線契約のないiPod touchやiPadとオーディオ通話ができるのも便利です。ただし、iOS 7デバイス同士に限ります。
FaceTimeは、「電話」アプリの履歴、「FaceTime」アプリ、「連絡先」アプリから発信します。

小山香織 iOS7 7 A

この図はiPod touchの「連絡先」アプリ。
「FaceTime」の横の受話器のアイコンをタップしてオーディオ通話を発信します。

小山香織 iOS7 7 B

受信側にはこのような画面が表示されます。

データ通信を使った無料通話ならLINEやSkypeでもできますが、アプリをインストールしたりアカウントを登録したりする必要があります。FaceTimeなら、iOS 7デバイスであればすぐに使えるのが魅力です。

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『iPhone 5 [S][C] マスターブック 2014』(マイナビ、共著。docomo/au/SoftBankのそれぞれの書籍があります)など、iOS、Mac、ビジネスアプリケーション関連の著書、訳書多数。野球観戦とペンギンが好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする