ClipBook – しおり & 心に残った文章の記録

by  更新

【タイトル】世界にたったひとつ!愛読書でつくる自分のためのメモクリップ!
【カテゴリ】エンターテインメント、読書、ゲーム
【Happyデジタル記者】飯塚麻依子

「ClipBook – しおり & 心に残った文章の記録」は、本に書いてある文章を写真とテキストで残すための、読書アプリ。読みかけの本や読み終わった本を登録して、クリップしたい文章を写真かテキストでメモします。

「ClipBook」のいいところは、何と言っても簡単なところ!メモしたいページを開いて、「Take Photo」ボタンをおせば、カメラが起動。撮影するだけで、画像としてページを保存することができます。本や雑誌のクリッピングって、切って貼って、切って貼って……となかなか大変で、ついつい後回しになってしまいがち。でも「ClipBook」があれば、いつでもどこでもパシャッと撮るだけ!もちろんテキスト入力でも保存できるので、一文一文しっかり味わいたい!という方にはそちらもおススメです。

クリップが完了すると、メモした箇所が見返せるようになります。メモした部分が、本の前半なのか中盤なのか後半なのか、直感的に分かる画面なので、自分がどこに感動・注目したか一目瞭然。そして、メモした箇所を読み返していくうちに、読んでいた時の感動が蘇り、もう一度読んだような気に……。そして気づくのです。「ClipBook」はただのメモではありません。お気に入りの本の、お気に入りの言葉だけを抽出した、自分だけの一冊。自分の感動や気づきがつまった、珠玉の一冊作成ツールなのです。何度も読み返す愛読書や最近読んで感動した本など、どんどんクリップして、あなたも世界に一冊のクリップ集を、つくってみてくださいね♪

アプリをダウンロード

ClipBook - しおり & 心に残った文章の記録 A

▲ホーム画面で「Add a New Book」をクリック。
本を登録します。

ClipBook - しおり & 心に残った文章の記録 B

▲タイトルと著者、総ページ数を登録。
表紙写真を撮っておくと見返すときに楽しいです♪

ClipBook - しおり & 心に残った文章の記録 C

▲メモ画面。中央の矢印バーを上下してページを指定します。
細かいページ繰りは右下の横矢印で。
ページを指定したら、画面下のメモイラストかカメライラストをクリック。
テキスト入力画面かカメラが起動します。

ClipBook - しおり & 心に残った文章の記録 D

▲クリップ完了。
画面下のスクロールバーで、クリップしたページを見ることができます。
自分だけの濃厚な一冊の完成♪
FacebookやTwitterと連携しているので、お友だちに教えてみても♪

アプリをダウンロード

【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 5.0 以降
【料金】有料 ¥100
【言語】英語/韓国語
【販売元】JUNG EUI HYUNG © 2013 ideamplifier

【Happyデジタル記者】飯塚麻依子
美味しいものとお酒と旅と自然をこよなく愛するフリーライター。マイブームはクラフトビール、日本の地ビールの美味さに感動の日々。日常生活を便利&楽しくするアプリを紹介します。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする