PicsPlay Pro

by  更新

【タイトル】素人もクリエイターも満足させてくれる、イケてる写真編集アプリ
【カテゴリ】写真&コミュニケーションの達人
【Happyデジタル記者】神谷加代

クリエイターたちが「おっ!」と思うような魅力的な機能が、素人でも簡単にタッチ操作でできるのが『PicsPlay Pro』の魅力。専門的な知識がなくても、好みにあった微妙な色加減を再現できるから、思わず、写真編集の世界に浸ってしまいそう。
トリミングや回転などの基本エディットはもちろん、嬉しいのが、用途別で選べる200種類以上のエフェクト。しかも、どのように加工されるのか、実際のイメージをスライドひとつでチェックできるので、気に入ったエフェクトも素早く見つけられます。

他の写真編集アプリには付いてないことが多い、トーンカーブ、ヒストグラム、鮮鋭化などの本格的な機能。クリエイターたちが重宝するこれらの魅力ある機能が、素人でも簡単に操作でき、細かな色みの調整ができるのは嬉しい。いつの間にか、自分の“いい感じ”にフィットした写真ができあがるので、ハマってしまう要素たっぷりです。

アプリをダウンロードiPhone版

アプリをダウンロードAndroid版

PicsPlay Pro A

▲用途別のエフェクトを選択、サムネイルでイメージチェック!

PicsPlay Pro B

▲基本エディットの他に、デコレーション機能も豊富!

PicsPlay Pro C

▲本格的な機能も、写真を見ながら簡単に操作できるのが嬉しい

アプリをダウンロードiPhone版

アプリをダウンロードAndroid版

【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 5.0以降 Android要件 2.2 以上
【料金】有料 ¥400
【言語】日本語/英語/簡体字中国語/韓国語
【販売元】JellyBus Inc. © JellyBus Inc.

【Happyデジタル記者】神谷加代
ライター&ブロガー。主に教育ICT関係の記事を執筆。ママと子どもが一緒にリテラシーを高めてくような使い方やアプリに興味があり、ブログなどで情報発信したり、主婦×教育×ICTプロジェクト『ママプリ』で活動中。小学生2児の母。著書に『iPad教育活用 7つの秘訣』

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする