【電子書籍】AlphaTales: I: Iguana on Ice

by  更新

【タイトル】スケートしたがるイグアナが可愛い絵本。
【カテゴリ】エンターテインメント、読書、ゲーム
【Happyデジタル記者】内藤みか

いよいよ季節も冬本番ですね。ウィンタースポーツも花盛りです。絵本も冬を題材にしたものを集めて、タイムリーな会話を親子で楽しんでみましょう。

この絵本は、とても暑い夏を過ごしているイグアナが「寒い地方に行って、スケートをして涼んでみたいなあ!」と考えるところから始まります。ずいぶん遠くになってしまった夏の存在を思い出し、今は日本は寒いけど、またいつか暑くなるんだよねえと四季の不思議を子どもと語るのもいいものです。せっかく日本人に生まれたのですから、季節感は大事に育てたいですよね。

さて暑がりのイグアナはどうしたかというと、氷の国に暮らすいとこからお手紙が来るんです。暑い国と寒い国の違いも子どもと話せるし「I」(アイ)から始まる単語もたくさん覚えられるし、なかなか凝ってる絵本でしたよ。

AlphaTales: I: Iguana on Ice A

▲イグアナとスケートという組み合わせが子どもの目には新鮮みたい。

AlphaTales: I: Iguana on Ice B

▲イグアナの表情がとてもチャーミング。

【対応機種】Kindle(無料のKindleアプリをダウンロードすれば、iPhone、iPad、Androidでも読めます)
【料金】有料 ¥220
【言語】英語
【著者】Carol Pugliano-Martin

【Happyデジタル記者】内藤みか
作家。高校生の息子と中学生の娘の母。「誰も教えてくれないFacebook&twitter100のルール」「夢をかなえるiPhone」などの著者。電子書籍を読むのも書くのも大好きで、Kindleには1500冊を超える無料洋書絵本が。また、イケメン評論家として舞台「男おいらん」の脚本なども。 ツイッター @micanaitoh

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする