小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法 ~新年から始めたい整理整頓、データ保管~

by  更新

【タイトル】パソコンのiTunesで、iOSデバイスのバックアップをとろう
【カテゴリ】学ぶ、知る・その他情報
【Happyデジタル記者】小山香織

新しい年を迎えました。今年もこの連載で、皆さまの生活に役立つ情報をお伝えしていきたいと思っています。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

新年を機に、iPhoneやiPadをより使いやすく、より安心して使えるようにするためのバックアップやデータの整理について改めて考えてみましょう。今日から数回にわたってお伝えします。

今日は、パソコンの「iTunes」を使ってバックアップをとる方法の基本。iTunesを起動し、iOSデバイスを付属のケーブルで接続します。

パソコンのiTunesで、iOSデバイスのバックアップをとろう A

▲右上にデバイスの名前が表示されたらクリックします。

パソコンのiTunesで、iOSデバイスのバックアップをとろう B

▲「概要」をクリックし、「このコンピュータ」をクリックして選択します。
「今すぐバックアップ」をクリックすると、バックアップが始まります。

今後は、接続して同じように「今すぐバックアップ」をクリックしたり、音楽やアプリなどを同期したりするときに、最新のバックアップが作成されます。

Windows PCでもMacでも同様ですが、Windows PCにはiTunesがインストールされていないことがあります。Apple社のWebサイトからダウンロードしてインストールしてください(無料)。

パソコンのiTunesで、iOSデバイスのバックアップをとろう C

http://www.apple.com/jpにアクセスし、
上部の「iTunes」をクリックしてダウンロードします。

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『iPhone 5 [S][C] マスターブック 2014』(マイナビ、共著。docomo/au/SoftBankのそれぞれの書籍があります)など、iOS、Mac、ビジネスアプリケーション関連の著書、訳書多数。野球観戦とペンギンが好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする