小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法 ~新年から始めたい整理整頓、データ保管~

by  更新

【タイトル】iTunesのバックアップをもっと便利に
【カテゴリ】学ぶ、知る・その他情報
【Happyデジタル記者】小山香織

先週に続いて、iTunesを使ったiOSデバイスのバックアップについて。今回は少し応用的な内容です。

iOSデバイスを買い換えた、動作の不具合があってデバイスをリセットした、といった場合に、バックアップを使って以前の状態に戻すことができます。

iTunesのバックアップをもっと便利に A

▲デバイスを接続し、「バックアップを復元」をクリックします。

「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを付けてからバックアップをとると、メールアカウントやWi-Fiなどのパスワードもバックアップされ、復元するときにこれらの情報も元に戻ります。

iTunesのバックアップをもっと便利に B

▲チェックボックスをクリックするとダイアログが開きます。
バックアップ用のパスワードを作成してから、バックアップします。

iTunesの画面を下の方にスクロールするとオプションがあります。「Wi-Fi経由でこのiPhoneと同期」にチェックを付けて右下の「適用」をクリックすると、今後はケーブルで接続しなくても、デバイスとパソコンが同じWi-Fiネットワークに接続されていれば、デバイスを電源につないで充電するときに自動で同期とバックアップが実行されます。

iTunesのバックアップをもっと便利に C

▲「このiPhoneを接続しているときに自動的に同期」するかしないかも選択できます。

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『iPhone 5 [S][C] マスターブック 2014』(マイナビ、共著。docomo/au/SoftBankのそれぞれの書籍があります)など、iOS、Mac、ビジネスアプリケーション関連の著書、訳書多数。野球観戦とペンギンが好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする