Frame Artist Pro – Photo Collage Editor, Pic Stitch Photo with Pic-Frame Templates & Filter Effect & Frames (フレーム)

by  更新

【タイトル】デザインとお菓子作りの意外な共通点?
3ステップで作る「板チョコ型オリジナルカード」のレシピ

【カテゴリ】写真&コミュニケーションの達人
【Happyデジタル記者】梅津ミスズ

一児の母のグラフィックデザイナー、梅津ミスズです。デザインもお菓子づくりも、素材をどう調理するか、完成をイメージしながらどんな手順で作るかが大切です。レシピ通りに作ればレシピ通りに作ることができ、デザインの手順通りに作ればその通りに作ることができます。
今回はフォトテンプレートアプリで「板チョコ型カード」を作ってみました。

アプリをダウンロード

Frame Artist Pro - Photo Collage Editor, Pic Stitch Photo with Pic-Frame Templates & Filter Effect & Frames (フレーム) A

▲スタンダードな方法で作ってみたカード。これはこれでいいけれど、面白味に欠ける…?

このアプリはExcelのように、フレーム(Excelでいうところのセル)を自分で設定して、そこに画像をはめ込むことができます。ということは、画像を使わずに茶色のフレームを並べることで、板チョコに見えるのでは?と思い立ちました。

ステップ1

まず、横位置で6×3の正方形を作ります。
□□□□□□
□□□□□□
□□□□□□
こういうフレームを作ります。
それから、横ふたつの□□を連結して、横長の長方形を作ります。
左上にメッセージを入れたいので、ここは4つの正方形を連結して大きい正方形にします。合計8個の四角ができました。

Frame Artist Pro - Photo Collage Editor, Pic Stitch Photo with Pic-Frame Templates & Filter Effect & Frames (フレーム) B

▲フレームの連結は下メニューの左から2番目「合わせ」から選択します。

ステップ2

フレームの基本形ができたら、ここからチョコらしい色と形にしていきます。フレームの中身を濃い茶色、フレームの外枠をそれより薄い茶色にします。フレームの角を丸くします。フレームの太さも調整してみてください。

ステップ3

左上にメッセージを入力します。フォントは太めのもので、色はベージュなど薄い茶系がよさそうです。息子と夫の名前を入れてみました。右下に自分の名前とハートのステッカーを配置しました。

Frame Artist Pro - Photo Collage Editor, Pic Stitch Photo with Pic-Frame Templates & Filter Effect & Frames (フレーム) C

▲完成!パリっとおいしそうな、板チョコ型バレンタインカードです。

写真用のアプリですが、写真を使わずに仕上げてみました。いかがでしたでしょうか?
フレームを使ってどんどん作品の幅が広がりそうなアプリです。いつか4コママンガや、1ページマンガの制作にも使ってみたいなと思っています。

アプリをダウンロード

【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 7.0以降
【料金】有料 ¥200
【言語】日本語/イタリア語/スペイン語/ドイツ語/フランス語/簡体字中国語/英語/韓国語
【販売元】dong hyung seo © Darinsoft

こちらの記事もどうぞ
▶ クラフト感覚で、アートな雰囲気のクリスマスカードと年賀状を作ってみましょう!

【Happyデジタル記者】梅津ミスズ
美大のデザイン科出身。集客・営業ツールのデザインが得意。制作会社・広告代理店・印刷会社を経て、活動の場は、チャレンジショップ運営、講師業と広がっています。システムエンジニアの夫とのデートは、もっぱら家電量販店とマンガ喫茶。好奇心旺盛な息子とゆくゆくは一緒にアプリを開発できたらといいなあと妄想中♪

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする