OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜

by  更新

【タイトル】ズームでどんどん撮りたくなる!静音カメラでこの高画質は他にない!

【カテゴリ】写真&コミュニケーションの達人
【Happyデジタル記者】神谷加代

「OneCam」は昔からあるiPhoneの静音カメラアプリ。その性能はカメラファンの間で評価が高く、初回リリース以降、2011年度にApp Storeのトップセラーランキング賞受賞、写真カテゴリー1位、有料トップ3位に入った実力派アプリ。しかも、その評判は口コミで広がったそう。多くのブログで「神アプリ」「定番アプリ」などとOneCamを絶賛する言葉が見られます。

そんなOneCamですが、最新のバージョンアップでついに高画質に対応しました!!(ただし、iOS7でiPhone5以上、iPodTouch5th)どれくらい高画質なのかというと、デフォルトのカメラと同じくらいだそうで、シャッター音が気になる場所での撮影は、もうOneCamに任せましょう。

また、ズームにしても3倍くらいまでは画質が変わらないのも魅力!最大では6倍のズームまで撮影可能で、しかも“静音カメラ!”ときたら、使える範囲はさらに広がりそう。赤ちゃんの寝顔を撮ったり、静かなレストランで食べ物の写真を撮ったり、セミナー中に写真を撮ったり、いろいろなシーンで撮影ができそうです。

もちろん、いろいろなカメラアプリで使われている定番の機能もあります。設定でフォーカスと露出をマニュアルモードにしておけば、撮影画面でタッチするだけで調整できるから楽チン!

iPhoneの標準カメラアプリって、シャッター音が大きいですよね。画質は確かに良いけれど、周りを気にして使えない時って意外と多いです。そんな時は、ぜひOneCamを使ってみてはいかが?

アプリをダウンロード

OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜 A

▲高画質「3264×2448」「2448×2448」に対応!
画質もいろいろ選べるのが嬉しい。

OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜 B

▲単4の電池を最大6倍ズームで撮影してみました。
文字もくっきり鮮やか!

OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜 C

▲ピントを合わせたいところをタッチすれば青い枠が。
明るさは赤丸を動かして調整。

アプリをダウンロード

【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 6.0以降
【料金】有料 ¥200
【言語】日本語/英語
【販売元】Walker Software © Masahiro Seto

【Happyデジタル記者】神谷加代
ライター&ブロガー。主に教育ICT関係の記事を執筆。ママと子どもが一緒にリテラシーを高めてくような使い方やアプリに興味があり、ブログなどで情報発信したり、主婦×教育×ICTプロジェクト『ママプリ』で活動中。小学生2児の母。著書に『iPad教育活用 7つの秘訣』

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする