小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法 春は別れと出会いの季節。iPhoneの写真で思い出を共有しよう

by  更新

【タイトル】iCloudの共有ストリーム(2)共有に参加する側の手順
【カテゴリ】学ぶ、知る・その他情報
【Happyデジタル記者】小山香織

前回に続いて、今回は共有ストリームに参加する側の手順です。
開始する側と同様に、参加者も設定→iCloud→写真で、「写真の共有」をオンにします(前回を参照してください)。
共有ストリームに招待されると、メールが届きます。メール中の「このフォトストリームに参加」ボタンをタップすると、「写真」アプリが起動し、参加した共有ストリームが表示されます。

iCloudの共有ストリーム(2)共有に参加する側の手順 A

▲参加した共有ストリームをタップします。

iCloudの共有ストリーム(2)共有に参加する側の手順 B

▲すると、このストリームに投稿された写真が表示されます。
写真をタップすると大きく表示され、コメントを付けたり自分のデバイスに保存したりできます。
「+」をタップして自分の写真を投稿することもできます。

Macを使っている人なら、iCloudにサインインした上で、iPhotoまたはApertureというアプリで共有ストリームを利用できます。
Apple IDを持っていない人や、iOSデバイスまたはMacを持っていない人は、WindowsパソコンなどからWebブラウザで見る方法があります。パスワードなどはかかりませんので、URLを第三者に知らせないようにしましょう。

iCloudの共有ストリーム(2)共有に参加する側の手順 C

▲共有を開始した人が「公開Webサイト」をオンにして、URLを相手に知らせます。
Webブラウザからこのストリームにアクセスし、閲覧や写真のダウンロードができます。

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『iPhone 5 [S][C] マスターブック 2014』(マイナビ、共著。docomo/au/SoftBankのそれぞれの書籍があります)など、iOS、Mac、ビジネスアプリケーション関連の著書、訳書多数。野球観戦とペンギンが好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする