女性にお勧めのデジカメをカフェで体験!「TRY, GM!」イベントレポート 後編

by  更新

【カテゴリ】Happyデジタルニュース
【Happyデジタル記者】小山香織

LUMIX GMをカフェで試せるイベント「TRY, GM!」レポートの後編をお届けします。前編ではイベントの様子をお伝えしましたが、今回はカメラの使い心地を紹介しましょう。
お話はパナソニック株式会社コンシューマーマーケティングジャパン本部 コミュニケーショングループ セールスプロモーションチームの足立美幸さんです。今回も、記事中の写真は、iPhoneのスクリーンショットを除き、すべてLUMIX GMのiA(オート)モードで撮影したものです。

Happyデジタル:
本当に小さくて軽いですね。

足立さん:
はい、身に付けられるカメラを目指して、小型軽量であること、デザインを重視して設計しました。とは言え、上位モデルのLUMIX GX7と同じセンサーを搭載しているので、小型ですが高画質です。スマホやコンパクトデジカメとは違う一眼ならではの写真を撮りたい方には最適です。

女性にお勧めのデジカメをカフェで体験!「TRY, GM!」イベントレポート 後編 A

▲小型ながらマイクロフォーサーズのレンズを付け替えて使うこともできるので、
すでに持っている一眼レフのサブ機やアウトドア用として購入する人も多いとのこと。
ボディカラーは4色あり、オレンジが人気だそうです。

Happyデジタル:
女性にお勧めのポイントは、ほかにどんなものがあるでしょうか?

足立さん:
処理速度が速いので、撮りたいものを撮り逃しません。それと、タッチパネルでの操作が簡単で便利です。タッチしてピントを合わせるだけでなく、そのままシャッターも切れます。さまざまな機能もタッチして選べます。

女性にお勧めのデジカメをカフェで体験!「TRY, GM!」イベントレポート 後編 B

▲フィルタや撮影シーンの選択もタッチパネルで。
多機能でありながら、スマホ感覚で簡単に使えます。

Happyデジタル:
デジタル系サイトとしては、スマホとの連携も気になります。

足立さん:
無料の専用アプリを使ってカメラとスマートフォンをWi-Fiで接続し、リモート撮影や、撮った写真を見たり、スマートフォンに転送したりすることができます。撮ってすぐにSNSに投稿するなどの楽しみ方にも、ぜひ挑戦してください。

女性にお勧めのデジカメをカフェで体験!「TRY, GM!」イベントレポート 後編 C

▲専用アプリを使うとスマホが、撮影用リモコンにもなります。
集合写真を撮るときにセルフタイマーより便利です。
高い位置から撮りたいときに腕を上げてカメラを持ち、
手元のスマホでシャッターを切るという使い方なども。

カフェでのゆったりした雰囲気も、手軽さと多くの機能を備えたカメラの体験も、とても楽しい取材でした。
このイベントは、2014年5月17日まで東京、名古屋、大阪のカフェで開催されています。パナソニックのWebサイトで日程とお店を確認して訪ねてみてください。クイズに答えるともらえるおみやげも、とってもおしゃれですよ。

▶LUMIX GM 製品サイト

▶「TRY, GM!」キャンペーンサイト

▶SUZU CAFE銀座

カメラと連携するアプリ「Panasonic Image App」カメラと連携するアプリ「Panasonic Image App」
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 5.0以降 / Android 2.2以降
【料金】無料
【言語】日本語/英語/韓国語など計11ヶ国語に対応
【販売元】Panasonic Corporation © 2013 Panasonic Corporation

アプリをダウンロード iOS版

アプリをダウンロードAndroid版

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『iPhone 5 [S][C] マスターブック 2014』(マイナビ、共著。docomo/au/SoftBankのそれぞれの書籍があります)など、iOS、Mac、ビジネスアプリケーション関連の著書、訳書多数。野球観戦とペンギンが好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする