小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法 春のお出かけに役立つ使い方

by  更新

【タイトル】地元のアプリに注目!
【カテゴリ】お出かけ&ショッピング
【Happyデジタル記者】小山香織

公共交通機関の乗り換えや時刻表をiPhoneで調べるには、「乗換案内」、「NAVITIME」、「駅すぱあと」など、全国を対象とした人気定番アプリがいろいろあります。でも、もうちょっと地元の情報を知りたいな、と思うこともありますね。
都道府県名やよく使う鉄道会社の名前などでApp Storeを検索してみてください。意外なアプリが見つかるかもしれません。交通各社が出している公式アプリも、その他の開発者が作っているアプリもあります。

地元のアプリに注目! A

▲「名古屋」のiPhoneアプリを検索しました。名鉄や新幹線のアプリがあります。
ここでは、一覧をお見せするためにパソコンのiTunesの図を掲載しています。
もちろんiPhoneでも検索できます。

地元のアプリに注目! B

▲「JR東日本アプリ」では、遅れなどの運行情報などのほか、
「山手線トレインネット列車情報」をタップすると、
山手線のホームの階段の位置や、
今の車内の混み具合と温度までわかります。

特にバスの情報は、全国を対象としたアプリではなかなか網羅されていません。これも、都道府県名か都市名、あるいは「バス」という語で検索して探してみましょう。
飛行機に乗るときは、ホーム画面の「Passbook」アイコンをタップして起動し、搭乗券のPassを表示します。

地元のアプリに注目! C

▲九州の「にしてつバスナビ」の例。
全国どこのバスでもアプリがあるというわけではないので、
これからもどんどん増えてほしいですね。

バスの案内や観光情報など、自分の身近な場所で役に立つ、意外なアプリを見つける方法があります。iPhoneで「App Store」を起動し、いちばん下の「近くで人気」をタップします。すると、現在地近辺で多くダウンロードされているアプリが表示されます。

地元のアプリに注目! D

▲この図は東京と神奈川の都県境付近で表示したものなので、
両都県のバス案内アプリがランクインしています。
現在地が変わればもちろん結果が変わりますし、
時間帯によっても変わります。試してみてください。

【アプリ名】JR東日本アプリ
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 6.0以降
【料金】無料
【言語】日本語
【販売元】East Japan Railway Company. © East Japan Railway Company

【アプリ名】にしてつバスナビ
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 6.1以降
【料金】無料
【言語】日本語/英語
【販売元】NISHI-NIPPON RAILROAD CO.,LTD. © NISHI-NIPPON RAILROAD CO.,LTD.

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『iPhone 5 [S][C] マスターブック 2014』(マイナビ、共著。docomo/au/SoftBankのそれぞれの書籍があります)など、iOS、Mac、ビジネスアプリケーション関連の著書、訳書多数。野球観戦とペンギンが好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする