小山香織のFlashAirをフル活用!ブラウザからもFlashAirにアクセスできる!

by  更新

【タイトル】ブラウザからもFlashAirにアクセスできる!
【カテゴリ】学習・知識
【Happyデジタル記者】小山香織

前回はiPhoneの専用アプリを使ってFlashAirに保存されている写真を共有する方法を紹介しました。前回の記事はこちら
たとえば友だちのデバイスに写真を渡したいけどそのデバイスにアプリをインストールされていない、といったときにはどうすればいいでしょうか。もちろん、その場でアプリをインストールする方法もありますが、実はブラウザからもFlashAirにアクセスできるのです。今回はiPadの画面で説明します。
前回の記事で解説したのと同じように、「一般」→「Wi-Fi」でFlashAirに接続します。

FlashAir iPad A

▲購入直後のパスワードは「12345678」です

Wi-Fiで接続してからブラウザを起動すると自動でFlashAirの画面が開きます。自動で開かないときは「http://flashair/」のアドレスを入力して開きます。

FlashAir iPad B

▲SafariからFlashAirにアクセスしました。
写真が入っているフォルダをタップします

FlashAir iPad C

▲写真の一覧が表示されたら、
見たい写真をタップします

FlashAir iPad D

▲写真が大きく表示されます。写真を長く押すと
メニューが表示され、「画像を保存」をタップすると
「写真」アプリに保存されます

パソコンからでも同じように、まずWi-FiでFlashAirに接続し、次にブラウザを起動してアクセスすれば、写真の表示や保存ができます。
本連載で前回紹介したスマホとの組み合わせでもそうですが、FlashAirがWi-Fiのアクセスポイントになっているのですね。

ところで、FlashAirの新しい使い方を提案するコンテストが、現在開催されています。この連載も参考にアイデアを考えて応募してみてはいかがでしょうか。

● メーカーからひと言 ●
東芝 メモリ事業部フラッシュメモリ事業戦略部主務 児玉英治さん

FlashAirを使うと、SDカードスロットのないタブレットやスマホに、デジカメで撮った写真をその場で転送して保存できます。これでカメラで撮りっぱなし、から脱却できますよ。


▶FlashAir製品サイト
▶FlashAir Make アイデアコンテスト

FlashAirアイコン【アプリ名】FlashAir
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS5.1以降 / Android2.2以降
【料金】無料
【言語】日本語/英語/簡体字中国語
【販売元】TOSHIBA Corp. © TOSHIBA Corp. S&S Co.

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『iPhone 5 [S][C] マスターブック 2014』(マイナビ、共著。docomo/au/SoftBankのそれぞれの書籍があります)など、iOS、Mac、ビジネスアプリケーション関連の著書、訳書多数。野球観戦とペンギンが好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする