ブルーライトをカットして、デジタルライフに安心を!

by  更新

【商品名】RetinaGuard iPhone5/5s/5c ブルーライトカット 強化ガラスフィルム
【カテゴリ】便利&デザイン家電
【Happyデジタル記者】tamaki

皆さん、ブルーライト対策はしていますか?
PC、スマホ、TV、ゲームなどLEDの使用でより多くの影響を受けるようになったというブルーライト。
私も朝、携帯のアラームで目覚めてから通勤中のニュースチェック、職場のPC・・・とたっぷり浴びているはずです!
実際どのような影響があるのか検索してみると・・・

  • 網膜へのダメージ。目のエイジングの加速。黄斑変性症などの目の疾病との関わり。
  • 目の疲れや不定愁訴、頭痛など。
  • 不眠や生体リズムの狂い。ホルモンバランスの崩れ。
  • 自律神経などの神経系から、脳機能への影響。
  • 肥満

 

まだ研究段階のようですが、今PCを見ていることも怖くなってきます。
そこで試してみたのが、こちら。

RetinaGuard iPhone5/5s/5c ブルーライトカット 強化ガラスフィルム(株式会社オーティーエス)です。

ブルーライトカット 強化ガラスフィルムのパッケージ

ブルーライトカット 強化ガラスフィルムのパッケージ内容

▲パッケージを開けると、フィルムの他に、
お掃除用のクリーニングクロスと
ほこり取りの粘着シートが入っています。

なんと、ブルーライトを90%もカットしてくれるというのです。PCメガネのカット率の高いものでも50%前後が一般的ですので、安心感高いです!
パッケージを開けてみると、シートというよりプレートといった感じのしっかりとしたフィルムが入っていました。少し黄色みがかっています。

ブルーライトカット 強化ガラスフィルムの画像

▲しっかりとしたプレートといった感じのフィルムです。

貼り方を教えてくれる動画があったので、ちゃんと予習して・・・と思ったのですが、とっても簡単!
フィルムの4つの角をiPhoneに合わせてそっと離すと、自然に空気が押し出されピッタリ画面に貼りついてくれました。
簡単に空気が抜けて画面はツヤツヤ。ガラスだけあってキレイです。見た目にまず満足♪

使用感は、シートが厚めなのでホームボタンがへこんだ感じになり最初は違和感を感じることも。
そのぶん(?)頼りがいのある丈夫さで、使用から2週間、鍵やらペンやら・・・ごちゃごちゃとしたバッグの中に入れて持ち歩きましたが、画面はやっぱりツヤツヤです。

ブルーライトカット 強化ガラスフィルムを貼ったiphone

▲日の光のもとでは、フィルムはブルーになります。
使用時はバックライトでクリアに。

私が使用しているiPhoneはスペースグレイで画面が黒いからかもしれませんが、黄色みがかった色の影響は全く感じません。
むしろ日中屋外にいるとフィルムはブルーになるのです。それも使用中は影響なく快適です。

私には劇的な体調の変化はありませんでしたが、一日中持ち歩く携帯への不安がシート1枚で手軽に解消でき、保護シートとしても高性能で、将来への投資として試す価値ありと感じました。
プチ不調とさよならしたい、目の病気が不安という方は是非一度試してみては?


▶株式会社オーティーエス 製品サイト

ブルーライトカット 強化ガラスフィルム
【商品名】RetinaGuard iPhone5/5s/5c ブルーライトカット 強化ガラスフィルム
【価格】本体価格 3,785円(税込)

【Happyデジタル記者】tamaki
Web制作を勉強中。甘いものが大好きな下町育ちののんびり屋。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする