小山香織のFlashAirをフル活用!写真共有から進んだ使い方まで

by  更新

【タイトル】カメラだけじゃない。FlashAirの保存+転送でできること
【カテゴリ】学習・知識
【Happyデジタル記者】小山香織

実はFlashAirはカメラ専用ではありません。SDカードスロットのあるさまざまな製品で使えるようになっています。
ここでは、キングジムのポメラ DM100との連携を例として紹介します。ポメラはスリムなワープロで、ライターやブロガーなど文章をたくさん書く人に根強い人気があります。

FlashAirの保存+転送 A

▲キングジムのポメラ DM100(サイトのスクリーンショット)。
ポメラにはいくつかのモデルがありますが、
FlashAirと連携するのはDM100だけです

Wi-Fiで接続してからブラウザを起動すると自動でFlashAirの画面が開きます。自動で開かないときは「http://flashair/」のアドレスを入力して開きます。

ポメラにFlashAirを入れます。文章を書き、FlashAirに保存します。「FlashAir」のメニューを選択します。

FlashAirの保存+転送 B

▲このメニューは、FlashAirが挿入されているときのみ選択できます

FlashAirの保存+転送 C

▲パソコンとWi-Fi接続してファイル転送したり、
インターネットに接続してEvernoteに
送信したりすることができます

FlashAirは、ポメラ以外にもさまざまな機器と組み合わせて使うことができます。たとえば音楽スタジオの「スタジオノア」では、ICレコーダーでスタジオ演奏を録音してFlashAirに保存し、自分のスマホに転送して持ち帰れるキャンペーンを実施しています。
FlashAirに関する技術情報が開発者向けサイトで公開されていて、ハードウェアメーカーやソフトウェアの開発者がFlashAir対応のハード、ソフトを作れるようになっているのです。

● メーカーからひと言 ●
東芝 メモリ事業部メモリ応用技術第一部メモリ応用技術第三担当主務 伊藤晋朗さん

Wi-Fiが使えたらもっと便利になるデバイスは、カメラ以外にもいろいろあります。FlashAirを使えば、デバイスに後からWi-Fi機能を追加できるということなんです。

※FlashAirでは2014年7月18日(金) ~ 8月17日(日)の期間「選べる“夏の思い出”プレゼントWキャンペーン」を実施しています。
▶FlashAir「選べる“夏の思い出”プレゼントWキャンペーン」

▶FlashAir製品サイト
▶FlashAir Developers(開発者向けサイト)
▶キングジム Pomera製品サイト
▶スタジオノア FlashAir & ZOOM H2n 全店無料レンタルキャンペーン

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『iPhone 5 [S][C] マスターブック 2014』(マイナビ、共著。docomo/au/SoftBankのそれぞれの書籍があります)など、iOS、Mac、ビジネスアプリケーション関連の著書、訳書多数。野球観戦とペンギンが好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする