Apple TV

by  更新

【タイトル】Apple TVとAirPlayでYouTubeアプリを大画面テレビで見よう!
【カテゴリ】エンターテインメント、読書、ゲーム
【Happyデジタル記者】早川かずこ

 

Apple TVを使えば、iPhone/iPad/iPod Touchの小さな画面が自宅のテレビに映せます。モバイル端末で見ていたものが、簡単に大画面に映し出せるのはとっても便利です。自分で撮影した写真・動画はもちろんのこと、YouTubeなどの動画、ハイビジョン映画までいろいろ見られます。

Apple TVの設定はとても簡単です。自宅のテレビとApple TVを市販のHDMIケーブルで接続して、付属のリモコンで設定メニューのネットワーク設定をするだけです。今回はWiFi接続で設定しています。

Apple TV

▲Apple TVとリモコン
HDMIケーブルはテレビと接続、もう1つは電源ケーブルです。

AppleTV_1st_view

▲ちょっとわかりにくいですが、Apple TVと接続したテレビの表示です。
右側の設定ボタンからでネットワーク設定などを行います。

YouTubeアプリで選択した動画をテレビで見る!

 

iPhone/iPad/iPod TouchのiOS端末で、YouTubeアプリを起動して再生したい動画を選びます。動画の右下にあるAirPlayのマークAirPlay_iconをクリックして、Apple TVを選ぶとテレビの画面に映し出されます。

AppleTV-AirPlay_1

▲YouTubeアプリで動画を選択した画面です。

AppleTV-AirPlay_2

▲Apple TVに映し出されている時は、iOS端末からは動画や音は出ません。

AirPlay中の表示

▲YouTubeアプリよりAirPlayでテレビに映し出された動画です。
音質も画質もとても良いです!音はテレビのスピーカーから流れてきます。

記者の家では、子どもが覚えたい歌や踊りの振り付けの練習など、この方法で何度も確認してやっています。かかる費用はApple TVとHDMIケーブルの初期費用のみです。あとは、ほとんど無料で楽しめるのも嬉しいですね。

【Happyデジタル記者】早川かずこ
8年間の会社員生活を経て、ライター&Webデザイナーとして転身。美術館めぐり、雑貨店めぐりが癒しのひととき。一児の母。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする