Happyエデュケーション「神谷加代のコラム:教育とIT」第1回

by  更新

無料視聴できる解説動画がいっぱい! お家の学習に役立てよう!

みなさん、こんにちは。Happyデジタル記者の神谷加代です。
1月から「教育×IT」をキーワードに連載をスタートします。
いつもは学校や教育関係の記事を多く書いていますが、Happyデジタルでは、家庭学習に役立つスマホ・タブレットの活用法や、子育て世代のお母さん達に耳寄りな教育&学習関係のトピックをお届けしたいと思います。

初回の今回は、我が家のタブレット活用のとあるシーンをお見せしましょう。
下の写真をご覧ください。タブレットを見ているのは小学5年生の息子ですが、これ、何をしているところだと思いますか?

kamiyakoramu01_A

▲タブレットで学習中

 
何やら動画を見ているのはお分かりかと思いますが、決して遊んでいるわけではありません。
これは、算数の分からない部分について解説動画を見ているところです。

「正八角形の内角の和ってどうやって考えたらいいの? 忘れちゃった」と私に言ってきた息子。教えるのが苦手な私は、息子からお勉強の質問をされた時は、よくこんな風にネットで検索した解説動画を見せています。本当は私が丁寧に教えてあげるのが一番なのでしょうが、時間帯によっては難しいし、なにより小学生といっても問題によっては上手く教えられないものもあるからです。

息子に見せたのは10分弱くらいの動画。正八角形の内角の和を単純に説明するのではなく、三角形、四角形、正五角形…正八角形と進み、内角の和を求めるときは、どのような規則性があるのか、小5の息子にも分かるように丁寧に説明されています。これを見た後に、「ああー!! そうだったのか!」と納得した様子の息子。私が説明するよりも理解ができた感じです。

最近、こういった無料で見ることができるお勉強の解説動画が増えているのをご存知でしょうか? とある単元やひとつの問題を取り上げ短時間で解説をしてくれるのですが、スマホやタブレットが普及するとともに、このようなコンテンツが増えてきました。しかも “無料”というのが嬉しい。

解説動画だけでなく、スマホやタブレット、PCを使って、子どもたちがオンラインで受講できる無料の学習サービスも出てきています。中高生向けに毎日生放送の授業を無料で配信する「アオイゼミ」、受験勉強に特化した動画を無料配信する「manavee」など、家庭学習に役立つコンテンツやサービスがあります。それ以外にも、YouTubeやブログなどで個人的にアップされているお勉強の動画コンテンツがたくさんありますから、これを家庭で活かさない手はないですよね。もちろん、動画の良し悪しは見極めることが必要ですが…。

kamiyakoramu01_B

アオイゼミのウェブサイト

 
 
kamiyakoramu01_C

manaveeのウェブサイト

 
小学5年生の息子の様子を見ていると、動画コンテンツは家で分からない部分を理解するのに役立つなと思います。繰り返し見れることや、いつでもどこでもアクセスできるのもメリットです。みなさんも、ぜひ家庭でお子さんの学習に活用してみてくださいね。
 
 

【Happyデジタル記者】神谷加代
ライター&ブロガー。主に教育ICT関係の記事を執筆。ママと子どもが一緒にリテラシーを高めてくような使い方やアプリに興味があり、ブログなどで情報発信したり、主婦×教育×ICTプロジェクト『ママプリ』で活動中。小学生2児の母。著書に『iPad教育活用 7つの秘訣』

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする