女性にうれしいカメラがたくさん! 〜CP⁺ 2015 レポートその1〜

by  更新

【カテゴリ】Happyデジタルニュース
【Happyデジタル記者】小山香織
 

2015年2月12日(木)〜15日(日)にパシフィコ横浜で開催されていた、カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP⁺(シーピープラス)2015」。

先週は速報をレポートしましたが、今週と来週は、2週にわたり、会場で見つけた新製品や興味深い展示についてレポートします。今週はカメラを紹介しましょう。

0218_koyama_cp+_A

▲2月19日発売のキヤノンのユニークなカメラ、PowerShot N2

とても小型である上に、完全に自分の方を向く液晶モニタで、自分撮りにも最適。レンズのリング部分を押すとシャッターが切れるんですよ!
 
 
0218_koyama_cp+_B

▲女性に人気のパナソニックLUMIXシリーズ

今月発売の新製品が3モデル展示されていました。写真は、SZ10。落ち着きと華やかさを兼ね備えたピンクのボディがステキです。
 
 
0218_koyama_cp+_C

▲新製品ではないものの来場者の注目を集めていた、
カシオのEXILIM EX-FR10

コントロール部とレンズ部が分離するので、レンズを離して持っても、どこかに置いても、手元で画像を確認しながら撮影できます。コントロール部とレンズはBluetoothで接続し、最大5m離れてもOKとのこと。
 
 
0218_koyama_cp+_D

▲OLYMPUS PENシリーズは、やはり女性に人気

展示テーブルには、女性の来場者が集まっていました。小物が美しくあしらわれたテーブルで撮影体験ができるようになっていました。

今回のCP⁺では、キヤノンのPowerShot N2に限らず、自撮りに便利な機能をアピールするカメラがたくさんありました。次に買うカメラは、よりキレイに、自由に自撮りできるという視点で探してみるのも楽しそうですね。

来週はサービスやアクセサリーを紹介します。どうぞお楽しみに。

 
 

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『docomo iPhone 6/6Plus マスターブック』『iPad Airマスターブック2015』(いずれも共著)、『OS X Yosemiteマスターブック』など、著書、訳書多数。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする