Google+でアルバム作り【第2回】

by  更新

【タイトル】アルバムにリンクを作成すれば、Google+ユーザー以外の人とも共有できる!
【カテゴリ】シーズンイベント
【Happyデジタル記者】なお

こんにちは。Happyデジタル記者のなおです。第1回ではGoogle+でアルバムを作るために、スマホ内の画像を自動でバックアップする方法をご紹介しました。

第2回では、バックアップした画像を使ってアルバムを作成し、家族や友人と共有してみましょう!

Google+でアルバムを作成しよう!

 
1.Google+を起動し、「メニュー」→「フォト」の順にタップします。

google+02_A

▲Google+のメニュー画面

 
 
2.画面上部「ハイライト」下の「▼」→「フォト」の順にタップすると、自動バックアップされた画像が表示されているのを確認することができます。

google+02_B

▲自動バックアップされた画像の一覧

 
 
3.画面右上のレ点をタップし、オンにした後は、アルバムに入れたい画像を選んでタップしていきます。

google+02_C
 
 
4.選択が終了したら、画面下「コピー先…」→「新しいアルバムを作成」の順にタップします。そして、アルバムのタイトルを入力→画面右上の作成ボタンをタップするとアルバムが作成できます。
 
 
google+02_D

▲新規アルバムは作成者のみ閲覧できます。

 
 
google+02_E

▲アルバムの出来上がり(図1)

 
 
このように操作方法を覚えてしまえば、アルバム作成はとてもカンタンです。

出来たアルバムを共有しよう!

 
出来たアルバムを家族や友人に知らせましょう。

5.Google+内で共有する場合は(図1)の画面右上の設定(歯車)のアイコン→「共有」の順にタップします。

6.「一般公開」をタップすると、公開範囲を指定することができます。

google+02_F

▲公開範囲を指定

 
 
また、Googleのアカウントを持っていない人や、Google+に登録していない人がいる場合には、アルバムにリンクを作成することをオススメします。

7.(図1)の画面右上の設定(歯車)のアイコン→「アルバムの詳細」→「アルバムへのリンクの作成」の順にタップします。すると、リンクが表示されますので、「アルバムリンクをコピー」をタップします。

google+02_G

▲アルバムへリンクを作成

 
8.写真を共有したい家族や友人に、コピーしたアルバムリンクをメールに貼り付け、送信します。

※写真の共有が確認できたら、リンク先は一旦削除しておいた方が安全です。

特にこれからの季節は慰労会、謝恩会、卒業旅行など多人数を撮影する機会も増えると思います。皆さんも公私ともに忙しい時期のため、Google+で作成したアルバムのリンク先を仲間に知らせるだけで共有できるのは簡単でオススメです。送る側も写真を選び一人ひとりに送る手間が省けるだけでなく、受け取る側も欲しい写真選んでダウンロードできるというのも嬉しいですね。

さて、次回はGoogle+ の限定シェアコミュニティ「だけシェア」について紹介します。どうぞ、お楽しみに!
 
 
<参考>
google+01_F

Happyデジタル – Google+

 

google+01_G

HappyデジタルGoogle+女子部

 
 

アプリをダウンロードiOS版

アプリをダウンロードAndroid版

 
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch ※iOS6.0以降 
【料金】無料
【言語】日本語/アラビア語/イタリア語/インドネシア語/ウクライナ語/オランダ語/カタロニア語/ギリシャ語/クロアチア語/スウェーデン語/スペイン語/スロバキア語/タイ語/チェコ語/デンマーク語/トルコ語/ドイツ語/ノルウェー語ニーノシュク/ハンガリー語/フィンランド語/フランス語/ヘブライ/ベトナム語/ポルトガル語/ポーランド/マレー語/ルーマニア語/ロシア語/中文/英語/韓国語
【制作】Google Inc.
 
 

【Happyデジタル記者】なお
Happyデジタルの記事編集を担当。情報教育アドバイザー・メルマガ&ブログライターを経て、パソコン講師・Webライター&エディターとして活動中。映画、読書、旅行&デジモノが大好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする