インタビュー☆2015年春のトレンド。女性に人気のカメラ&アルバム特集【第3回】

by  更新

【カテゴリ】Happyデジタルニュース
【Happyデジタル記者】なお

ハッピーデジタルでは、これからの卒園・卒業、旅行シーズンを先取りして、「写真・アルバム特集」を組みました。そこで、2015年2月2日(月)ビックカメラ 有楽町店にお邪魔し、カメラコーナーの荒木さんに、最近女性に人気のカメラやアルバムの傾向について伺いました。

第1回の「カメラ特集」では、「チルト液晶」「モーションシャッター機能」搭載のデジタルカメラについて、第2回は女性に大人気の「チェキ」についてご紹介しました。

第3回の「アルバム特集」では、フォトブックや手作りアルバムなどについてご紹介します。それではスタートです!

キレイ!早い!簡単 ☆ セルフフォトブックサービスが人気

 
荒木さん:
ビックカメラでは、その場でアルバムを作ることができる「セルフフォトブック」サービスを行っています。お客様が撮影した写真のメディア(SDカードなど)をご持参いただき、セルフプリント機でお客様ご自身が操作し、注文していただきます。
 
bigcamera03_A

▲有楽町店に配置されているセルフプリント機

メニュー画面で、写真とテンプレートを選んでいただくだけの作業ですので、手軽で簡単に操作ができます。また、写真のようなクオリティの仕上りと、5分程でお渡しできるというのも、お客様からたいへん喜ばれています。

Happyデジタル:
注文したフォトブックが、その日に持ち帰ることができるなんてとても嬉しいサービスですね。しかも短時間で出来上がるのでしたら、冊数を増やすことも、ためらわずにできますね。

bigcamera03_B

▲8ページ約5分で仕上がるフォトブック

マスキングテープで、よりオシャレなアルバム作りを提案

 
Happyデジタル:
今女性に大人気のマスキングテープ「mt」がビックカメラに入荷されていることにも注目させていただいておりますが、ここではどのような活用方法を提案されているのでしょうか?

荒木さん:
マスキングテープを使って文字を書いたり、絵を描いたり、またマスキングテープで作ったリボンを貼ると、フォトブックを立体的に見せるたりすることもでき、若い女性やママ世代の間でとても流行っています。

色々な柄やサイズのマスキングテープが発売されていますので、アルバムコーナーの各所に設置させていただいております。

Happyデジタル:
マスキングテープでリボンを作ることができるんですか? それは新しい発想ですね。

荒木さん:
マスキングテープのメーカーからアイデア本などが出ておりますので、今後展開できたらと思っています。
bigcamera03_C

▲豊富な品ぞろえのマスキングテープ

 
bigcamera03_D

▲サンリオキャラクターのマスキングテープ「mt × Sanrio

「写真+メッセージ」でぬくもりのあるフォトフレームを!

 
荒木さん:
アルバムも沢山の種類がありますが、最近では透明度の高いポケットアルバムが流行っています。また、スクラップブッキングがキットになったフォトフレームも女性に人気があります。

Happyデジタル:
これなら初心者の方でも安心して作ることができますね!

荒木さん:
また、写真とメッセージを一度に楽しむことができるフォトフレームも人気があります。写真だけでは物足りない部分に、手書きならではの温かさがプラスされ、女性に大変好まれています。

bigcamera03_E

▲寄せ書きが出来るフォトフレームが人気

 
Happyデジタル:
デジタルなものも大好きですが、ぬくもりが伝わる「手作り感」のあるものにも、私たち女性は心惹かれるんですよね。店内のポップも手作り感が満載で、ほっこりしました。

bigcamera03_F

▲充実したフォトアルバムコーナー

 
bigcamera03_G
 
bigcamera03_H

▲フォトブックコーナーのポップ

 
取材させていただいたHappyデジタルのスタッフ達は、新しいデジカメの機能を伺うたびに、「スゴい~!」の連発でした。私たちの質問に親切丁寧に、そして的確に回答してくださった荒木さんに感謝です。

パンフレットやホームページの情報だけなく、やはり店頭で見て、分からないことは専門の販売員スタッフに聞いて、確かめることが大切だなと感じました。

「2015年春のトレンド☆カメラ・アルバム特集」はいかがでしたか? そろそろカメラの買い替えを考えているデジタル女子のお手伝いができましたら、とても嬉しいです。

これからの季節、たくさんの思い出をカメラにおさめて、みなさんもステキなアルバム作りに挑戦してみてくださいね☆
 
 

【Happyデジタル記者】なお
Happyデジタルの記事編集を担当。情報教育アドバイザー・メルマガ&ブログライターを経て、パソコン講師・Webライター&エディターとして活動中。映画、読書、旅行&デジモノが大好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする