小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法「Game Center」

by  更新

親が知っておくと便利な機能をご紹介します!

iOSの標準機能である「Game Center」。みなさんは使っていますか?
Game Center自体は、ゲームアプリではありません。

GameCenter_A

▲Game Centerを起動し、Apple IDでサインインすると、
ほかの人と友達になって、スコアを競ったり
対戦したりすることができます

 
GameCenter_B

▲友達を登録するには、「友達」をタップし、
「+」をタップします

 
GameCenter_C

▲アカウントを知っている人に、友達リクエストを
送信できます。相手が承認すると友達になります

 
ゲームアプリは、App StoreからGame Center対応のものを入手してプレイします。

GameCenter_D

▲自分と友達が同じゲームをしていたら、スコアを見比べて
競うことができます。ゲームによっては、対戦などもできます

 
このように楽しめるGame Centerですが、何かのゲームをプレイするときに意図せずにサインインしてしまうことがあります。この機能を使わないのであれば、もちろんサインアウトできます。
 
GameCenter_E

▲「設定」を開き、「Game Center」をタップします

 
GameCenter_F

▲Apple IDをタップし、ダイアログが開いたら
「サインアウト」をタップします

 
また、お子さんがiOSデバイスを使う場合、知らない人から友達リクエストされるのは避けたいとか、友達と競うとゲームに時間を取られてしまうなどの理由で、Game Centerの利用を制限したいかもしれません。

GameCenter_G

▲「設定」の「一般」を開き、「機能制限」をタップします

 
GameCenter_H

▲「機能制限を設定」をタップします。この後、ダイアログが
開いたら機能制限のためのパスコードを設定します

 
GameCenter_I

▲いちばん下へスクロールして
Game Centerの機能をオフにします

 
春休みは子供たちもゲームをする時間が増える時期です。お子さんがゲームを安全に楽しめるように、今回は親が知っておくと便利なGame Centerについてご紹介しました。
楽しい春休みをお過ごしください。
 
 

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『docomo iPhone 6/6Plus マスターブック』『iPad Airマスターブック2015』(いずれも共著)、『OS X Yosemiteマスターブック』など、著書、訳書多数。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする