ベイマックス: Bot Fight

by  更新

【タイトル】ベイマックスとゆかいな仲間たちがゲームアプリとなって登場!
【カテゴリ】シーズンイベント
【Happyデジタル記者】なお

第87回アカデミー賞 長編アニメーション賞を受賞し、大注目のディズニーアニメ「ベイマックス」。 サンフランシスコ+東京が舞台ということ、主人公が日本人(ヒロ)ということ、そしてベイマックスの顔が鈴をモデルとして作られたことなどから、日本でも親近感が湧くと大人気です。そのベイマックスと仲間たちがゲームアプリとなって登場しました!

baymax_A

▲ログイン画面

 
ゲームの舞台は、映画と同じサンフランソウキョウ。敵を倒しながらステージをクリアしていきます。同じ色のパワーセルを3つ以上並べて攻撃していくという、とても簡単なルールです。同じ色のパワーセルを4つ以上並べると、更に攻撃力がアップします。このように直感的に遊べるゲームのため、子供から大人まで幅広く楽しむことができます。

baymax_B

▲舞台はサンフランソウキョウ

 
baymax_C

▲同じ色のパワーセルを3つ以上並べます

 
このゲームではベイマックスやヒロ、そして仲間たちが戦闘モードで登場しますが、マシュマロのような癒しのベイマックスもところどころに現れます。どうぞお楽しみに♪ 更に映画を観るとベイマックスと愉快な仲間たちをイメージしながらゲームできるため、楽しめること間違いなしです!

baymax_D

▲左からワサビ、ハニー・レモン、ヒロ
ベイマックス、ゴー・ゴー、フレッド

 
baymax_E
2015年4月24日、iTunesなどからデジタル配信も予定されているようです。ますますベイマックスから目が離せませんね。

☆iTunes – 映画 – ベイマックス (日本語吹替版)

 

アプリをダウンロードiOS版

アプリをダウンロードAndroid版

 
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch ※iOS7.0以降 / Android3.0以上
【料金】無料(App内課金)
【言語】日本語/スペイン語/ポルトガル語/ロシア語/英語
【制作】gumi Inc.
© Gumi Inc

※Game Centerについてはこちらをご覧ください。

 
 

【Happyデジタル記者】なお
Happyデジタルの記事編集を担当。情報教育アドバイザー・メルマガ&ブログライターを経て、パソコン講師・Webライター&エディターとして活動中。映画、読書、旅行&デジモノが大好き。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする