小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法「災害編」

by  更新

【タイトル】災害時の情報活用に備えましょう
【カテゴリ】学習・知識
【Happyデジタル記者】小山香織
 

3月11日。忘れられない、忘れてはいけない日ですね。非常食や持ち出し袋などと同時に、災害時の情報活用についてもあらためて確認しておきましょう。
 

■通知の受信

 
iOSの標準機能で、気象庁や国/地方公共団体からの緊急速報を受信できます。

0311__koyama_A

▲「設定」>「通知」のいちばん下に、
緊急速報のオン/オフの設定があります

 
アプリをインストールして通知を受けることもできます。たとえば「goo防災アプリ」では、さまざまな情報の通知を受けられます。

0311__koyama_B

▲地域を指定してこれらの通知を受けられるほか、
安否情報や家族への連絡など、機能の多いアプリです

 
「Yahoo!防災速報」にも同様の通知機能があります。気象庁の緊急地震速報の通知を受ける「ゆれくるコール」などもあります。
 

■災害伝言システム

 
大規模災害が発生したときに通信各社が開設する災害伝言システム。日頃から使い方を確認したり、災害時にどのシステムを使うかを家族と話し合ったりしておきましょう。
NTT東日本の災害用伝言ダイヤルは、毎月1日と15日などに体験利用ができます。他社でも同様のサービスを提供している場合があるので、いちど体験してみてはいかがでしょうか。
携帯各社でも同様のサービスを提供しています。各社のサイトで確認してください。また、各社の災害システムに対応したアプリもあります。

0311__koyama_C

▲ソフトバンクの「災害用伝言板」アプリ

 
利用前にメールアドレスの登録が必要なので、家族などと相談して事前に準備しておくとよいでしょう。
 

■地図

 
iOS標準の「マップ」や「Google Maps」などは、地図のデータをインターネット経由で取得するため、通信トラブルや混雑時には地図を表示できません。地図データをデバイス本体に保存するタイプのアプリをインストールしておくと安心です。

0311__koyama_D

▲「震災時帰宅支援マップ首都圏版2014-15」アプリ

 
徒歩で帰宅せざるを得ない場合に役立つ地図と情報を見ることができます。京阪神版と中京圏版もあります。

0311__koyama_E

▲「MapFan+」を無料でインストール後、
オプションプランをアプリ内購入すると
全国の地図データをダウンロードできます

 

■Twitterの活用

 
情報がほぼリアルタイムで流れてくるのがTwitterの利点。Twitterを利用している方は、災害・防災関連のアカウントをフォローすると、自分のタイムラインに災害・防災情報が表示されます。
Twitter Japan社の公式アカウント「@TwitterLifeline」や内閣府防災アカウント「@cao_bousai」、自分が住んでいる自治体のアカウントなどが役に立つでしょう。

災害対策は、家族構成、ライフスタイル、居住地域などによって異なります。自分や家族には何が必要かを、この機会に考えてみてはいかがでしょうか。
 

goo防災アプリ

goo防災アプリ
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 6.0以降
【料金】無料
【言語】日本語、英語
【販売元】NTT Resonant Inc. © NTT Resonant Inc.

Yahoo防災速報

Yahoo!防災速報
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 5.0以降
【料金】無料
【言語】日本語
【販売元】Yahoo Japan Corporation © Yahoo JAPAN

ゆれくるコール

ゆれくるコール
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 6.0以降
【料金】無料
【言語】日本語、英語
【販売元】RC Solution Co. © RC Solution Co.

災害用伝言板

災害用伝言板
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 4.2以降
【料金】無料
【言語】日本語、ドイツ語、フランス語、英語
【販売元】SoftBank Mobile Corp. © KDDI CORPORATION

au災害用伝言板

au災害用伝言板
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 4.3以降
【料金】無料
【言語】日本語、英語
【販売元】KDDI CORPORATION © KDDI CORPORATION

docomo災害用キット

災害用キット
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 7.0以降
【料金】無料
【言語】日本語、英語
【販売元】NTT DOCOMO, INC. © NTT DOCOMO, INC.

震災時帰宅支援マップ首都圏版2014-15

震災時帰宅支援マップ首都圏版2014-15
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 4.3以降
【料金】800円
【言語】日本語、英語
【販売元】Libit. Inc © MAPPLE ON Co., Ltd.

震災時帰宅支援マップ京阪神版2014-15

震災時帰宅支援マップ京阪神版2014-15
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 4.3以降
【料金】800円
【言語】日本語、英語
【販売元】Libit. Inc © MAPPLE ON Co., Ltd.

震災時帰宅支援マップ中京圏版2014-15

震災時帰宅支援マップ中京圏版2014-15
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 4.3以降
【料金】800円
【言語】日本語、英語
【販売元】Libit. Inc © MAPPLE ON Co., Ltd.

MapFan+

MapFan+
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch *iOS 7.0以降
【料金】無料、オプションプランは1か月400円など
【言語】日本語
【販売元】INCREMENT P CORPORATION © INCREMENT P CORP.
 
 
〈ちょっと情報 & 次回予告〉
化粧品のコーセーさんにインタビューした記事を、来週から2回にわたってお届けします。同社では「fukushimaさくらプロジェクト」の支援として、対象製品の売上の一部を桜の増殖活動に寄託する活動を、2015年3月31日まで実施しています。ぜひサイトをご覧ください。
 
 

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『docomo iPhone 6/6Plus マスターブック』『iPad Airマスターブック2015』(いずれも共著)、『OS X Yosemiteマスターブック』など、著書、訳書多数。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする