小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法「Apple Watch」

by  更新

【タイトル】間もなく販売開始! あなたはどのApple Watchにする?
【カテゴリ】学習・知識
【Happyデジタル記者】小山香織

AppleWatch_Photo_01
2015年4月10日から直営店のApple Store、伊勢丹新宿店、ソフトバンク銀座店と表参道店、一部の量販店で、Apple Watchの展示と試着が始まりました。もう実物をご覧になりましたか?
4月24日の発売を前に、Apple Watchの基本をおさらいしておきましょう。
 
AppleWatch_Photo_A

ケースがアルミニウム製のApple Watch Sport、ステンレススチール製のApple Watch、18K製のApple Watch Editionの3つ。ケースのサイズは38mmと42mmの2種類。各ラインに、ケースのカラーの違いやバンドの違いなどがあります。
 
AppleWatch_Photo_B

▲バンドの選択で迷ったら、
別売のバンドを追加購入することもできます

 
AppleWatch_Photo_C

▲Apple Watchを使うには、iOS 8.2以降が
動作しているiPhone 5以降が必要です

 
iOS 8.2にアップデートしたときに、Apple Watchアプリが追加されます。
 
AppleWatch_Photo_D
 
直営店のApple Storeで試着したい方は、iPhoneにApple Storeアプリをインストールし、このアプリから試着の日時を予約するとよいでしょう。
 
AppleWatch_Photo_E

▲Apple Storeアプリでは、ケースのサイズを
実物大で確認することもできます

 
手首にのせて確かめられます。

AppleWatch_Photo_F
 
Apple Storeで試着する前に、このアプリで気になるモデルのハートのアイコンをタップして、「お気に入り」に登録しておきましょう。
 
AppleWatch_Photo_G

▲登録されたお気に入りをスタッフの方が見て、
試着するモデルを出してくれます

 
私もApple Storeで試着をしてきました。軽いApple Watch Sportと、しっかりとした高級感のあるApple Watchで迷ったのですが、身に付けるものなので軽さ優先でSportを購入する予定です。私が試着したときは、店頭での購入申込は受け付けないのでApple Online Storeで注文してくださいとのことでした。Apple Watchの取扱店舗は、Apple社のサイトで検索できます。Editionラインは取扱店舗が限られていますので注意してください。

※本稿は2015年4月中旬の情報をもとに執筆しています。試着や購入の際は、最新情報を確認してください。
 
 

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『docomo iPhone 6/6Plus マスターブック』『iPad Airマスターブック2015』(いずれも共著)、『OS X Yosemiteマスターブック』など、著書、訳書多数。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする