秋冬までお部屋をスッキリ!長期保管宅配クリーニング

by  更新

【タイトル】長期保管付き宅配クリーニングで限りあるスペースを有効に!
【カテゴリ】シーズンイベント
【Happyデジタル記者】早川かずこ

衣替えの季節ですね。

みなさんは冬物のコートやスキー・スノボウエアなど、どうされていますか? 記者は、毎年ご近所のクリーニング店に持参し数日して出来上がると取りに行っていました。冬物は大量だと重くてクリーニング店に持っていくのも、引き取りに行くのもひと仕事です。さらに、冬物をしまう場所も集合住宅住まいの記者には悩みの種でした…。

そんな中、長期保管付きの宅配クリーニングサービスがあることを知り、今回はベルメゾンのネット限定サービスを利用しました。さて、どんなサービスかご紹介させていただきます!
クローゼットの中は、かさばる冬物がなくてスッキリ!限られたスペースを有効に使えるのではないでしょうか。

ネット限定の宅配クリーニング

▲無料で長期保管の宅配クリーニングサービス(ベルメゾン)-最大9ヶ月保管!

初めてでも簡単に利用できるサービス

ネットで注文後、数日後にクリーニングキットが届きます。キット内のクリーニングバックにコートなどを入れ必要事項を記載します。荷作りしたら、宅配業者に連絡し荷物を集荷してもらいます。配送先にてクリーニングし、指定した期間保管してくれます。保管期間終了後、宅配してくれます。

今回利用したサービスは、送料・クリーニング料・保管費用すべて込みでSコース(最大10着まで)で10,000円(税抜)というお値段です。Sコース以外に、Mコース(最大15着まで)14,500円(税抜)、Lコース(最大20着まで)18,500円(税抜)があります。

初めてでも簡単の宅配クリーニング

▲利用方法は初めてでも簡単!

実際の注文から発送まで

さて、実際にスマホから注文してみました。今回注文したサービスは「長期保管サービス付き衣類の宅配クリーニング(タイプ:Sコース(上限10着まで))」です。
対象商品をカートに入れ、「ご注文手続きへ」のボタンをクリックすると、「商品情報のご案内」画面に進みます。この画面ではなんと「スタッフとチャットで相談」サービスが表示されます。今回はチャットは利用しませんでしたが、商品情報について疑問点などある場合は、チャットで気軽に相談できそうでお買い物もスムーズにできそうです。

チャットサービス

▲注文手続きの際、「スタッフとチャットで相談」サービスが表示され安心ですね ♪

数日後、宅配クリーニングキットが届きました。キットの中身は小さく折り畳まれた不織布のクリーニングバック、申込書、返送用の着払い伝票、シミ抜シール、ファスナーロック用バンドなどが入っていました。シミ抜シールが入っていてちょっと嬉しかったです。シミが気になるコートに数カ所付けました。

クリーニングキットの一部

▲キットの一部、申込書、ロックバンド、シミ抜シールです。
申込書には、衣類の色、品名(コート、ジャケットなど)、お届け時期などを記載しました。

不織布のクリーニングバックに冬物10着を入れてファスナーロックバンドを閉めました。大きさは1辺が約45㎝ほどの立方体になります。冬物10着はかなり重いので、集荷はありがたいと実感です。この中には、冬物コートの他にダウン2着とスノボウエアも入っているので、値段も納得できるもので、保管や手間を考えるとトータルで、近所のクリーニング店よりお得感が満載です。

10着入りのクリーニングバック

▲冬物10着を入れた大きさは1辺が約45㎝ほどの立方体です。
かなり重い…。

発送は、このサービスの指定宅配業者の佐川急便の「Web集荷受付」を利用しました。料金はすべて込みなので、集荷時ももちろんお金を支払う手間もありません。宅配便の方が来たら、お渡しするだけです。

クリーニング発送作業

▲発送は「お荷物発送サポート」の「Web集荷受付」からお手軽に ♪

集合住宅など限られたスペースにお住まいの方に最適

長期保管付き宅配サービスは今回ご紹介したベルメゾンのネット限定サービスの他にも、たくさんのサービスが提供されていますので、お住まいのスペースが限られている方はぜひご検討されていはいかがでしょうか?スッキリ片付いて気持ちもサッパリします。
また、これからの梅雨の季節、集合住宅のクローゼットは、カビ発生の危険性も増します。大事な衣類を専用の倉庫に預けていると思えば、衛生面でも安心感が増します。
記者は過去、梅雨の季節に大事な冬物にカビが発生したこともあり、長らくの間集合住宅住まいなので、このサービスはこれから末長く利用していこうと思っています。

★今回ご紹介したベルメゾンのネット限定宅配クリーニングはこちら

【Happyデジタル記者】早川かずこ
8年間の会社員生活を経て、ライター&Webデザイナーとして転身。美術館めぐり、雑貨店めぐりが癒しのひととき。一児の母。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする