インタビュー☆Noomコーチの人気の秘密は「続けられる仕組み」(後編)

by  更新

【タイトル】Noomコーチを使ってダイエットに挑戦、続けられる理由とその成果は?
【カテゴリ】Happyデジタルニュース
【Happyデジタル記者】小山香織
 

先週の本連載で最新情報をお伝えした「Noomコーチ」。今週はこのアプリを使ってダイエットに取り組んでいる方のリアルな声を紹介します。
フリーランスのイラストライター、ぬっきぃさんが、Noomコーチを使ってダイエットを始めたきっかけ、そしてその成果は?

noom_int02_photoA

▲イラストライター ぬっきぃさん

 
Happyデジタル:
Noomコーチを使い始めた時期ときっかけを教えてください。

ぬっきぃさん:
使い始めたのは今年の3月上旬です。その前に転居など生活の変化があって、体重が増えてしまったのです。7月に挙式を控えてダイエットを始めることにしました。

Happyデジタル:
Noomコーチを選んだ理由は?

ぬっきぃさん:
途中でやめてしまわないように、あえて有料のサービスを選びました。また、記録できる食品の種類が多いのもいいと思いました。

noom_int02_photoB
 
Happyデジタル:
その結果、Noomコーチでの記録はずっと続いていますか? 記録し忘れてしまう日などはありませんか?

ぬっきぃさん:
続いていますね。たまに1品忘れてしまうぐらいで、記録が抜けてしまった日はありません。記録するとチェックマークが付いたりレベルが上がったりと、ロールプレイングゲームのような感覚でできるのが気に入っています。

noom_int02_photoC

▲記録は毎日しっかり。摂った食品が色分けされてわかりやすいのが、
Noomコーチの特長のひとつです

 
noom_int02_photoD

▲ぬっきぃさんのNoomコーチには、毎日ずらっと、
記録済みを示すチェックマークが!

 
Happyデジタル:
記録を始めて、食生活は変わりましたか?

ぬっきぃさん:
変わりました。意識して野菜を多く摂るようになりましたね。摂取カロリーも徐々に減っています。食事だけでなく運動も記録できるのも役に立っています。日常生活の中でウォーキングやサイクリングをするようにしているのですが、ちょっと遠めのスーパーに買い物に行くなど、積極的に動くようになりました。時間を計ることもできるので、だらだらと動くことがなくなりましたね。速度が上がることで達成感を得ています。

noom_int02_photoE

▲運動の記録もアプリに蓄積されていきます

 
Happyデジタル:
そのようにして毎日続けている成果はいかがですか?

ぬっきぃさん:
体重はすでに3.5kg減りました。挙式までにあと1.5kg減らしたいと思っています(注:このインタビューは5月末に実施したものです)。

noom_int02_photoF
 
ぬっきぃさんは、自身のブログでもNoomコーチでダイエットに取り組む日々の記録を公開しています。本稿に掲載のスクリーンショットも、ぬっきぃさんご本人から提供していただきました。生活にこのようなツールを取り入れ、効果を上げている方の声は励みになります。本格的な夏を前にチャレンジしたくなりますね!

noom_int02_photoG
 
《iOS版》Noomコーチ:ダイエットのための食事や運動、体重記録、万歩計付きアプリ
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch ※iOS 7.0 以降
【料金】無料(App内課金あり)
【言語】日本語、スペイン語、ドイツ語、英語、韓国語
【販売元】 Noom, Inc.© 2015 Noom, Inc.

アプリをダウンロードiOS版

 
《Android版》ダイエットならNoomコーチ:食事や体重管理、万歩計連携
【対応機種】Android 4.0 以上
【料金】無料(アプリ内購入あり)
【販売元】 Noom, Inc.

アプリをダウンロードAndroid版

 
 

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『docomo iPhone 6/6Plus マスターブック』『iPad Airマスターブック2015』(いずれも共著)、『OS X Yosemiteマスターブック』など、著書、訳書多数。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする