小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法「Apple Watch」

by  更新

【タイトル】Apple Watchの経路検索アプリを電車旅行のおともにしよう!
【カテゴリ】学習・知識
【Happyデジタル記者】小山香織

これからの旅行シーズン、慣れない場所に電車で行くときは、路線や乗り換えがわからなくて不安です。移動中に何度もスマートフォンを確認してしまいます。そんな時にApple Watchを使うと、素早くスマートに電車の経路を確認できますよ。「駅すぱあと」アプリを例にとって使い方を紹介しましょう。

koyama_aw_search_app_photoA

▲iPhoneの「駅すぱあと」で経路を検索します

 
koyama_aw_search_app_photoB

▲Apple Watchで「駅すぱあと」を開き、左上のアイコンをタップします

 
koyama_aw_search_app_photoC

▲これだけで、iPhoneで検索した経路が表示されます

 
いちいちiPhoneをバッグから取り出さなくても、Apple Watchで経路を素早く確認できます。出発する前や乗り換えのタイミングでは、タイマー機能が便利です。次の電車に乗る前にお弁当や飲み物を買う時間はあるかしら、などということ、ありますね。

koyama_aw_search_app_photoD

▲最初の画面で右上のアイコンをタップします

 
koyama_aw_search_app_photoE

▲電車が出発する時刻までのタイマーが表示されます

 
Apple Watchの「駅すぱあと」アプリには、途中駅や現在地を知る使い方もあります。
 
koyama_aw_search_app_photoF

▲最初の画面で右下のアイコンをタップします

 
koyama_aw_search_app_photoG

▲検索していた経路に基づいて、途中駅と現在地が表示されます

 
これは「イマココ」という機能です。慣れない電車に乗るときは特に助かります。乗り過ごしてしまったのではないかという不安などを解消するためにも、途中の駅がわかるのはありがたいものです。ただし現在地は、GPSなどによる位置情報をもとに表示されているのではなく、時刻の情報をもとに表示されています。そのため、電車の遅延などがあると正確な現在地が表示されないので注意してください。

ほかにも「乗換NAVITIME」、「Yahoo!乗換案内」、「乗換案内」など、Apple Watchに対応した経路検索アプリはたくさんあります。ぜひ自分の使い方や好みに合うものを見つけてください。
 

駅すぱあと【無料】乗換案内

■駅すぱあと【無料】乗換案内 – 経路検索・バス時刻表も見れるアプリ
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch ※iOS 6.0 以降
【料金】無料(App内課金あり)
【言語】日本語
【販売元】Val Laboratory Corporation © Val Laboratory Corporation

乗換NAVITIME

■乗換NAVITIME
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch ※iOS 7.0 以降
【料金】無料(App内課金あり)
【言語】日本語
【販売元】NAVITIME JAPAN CO.LTD.© NAVITIME JAPAN

Yahoo!乗換案内

■Yahoo!乗換案内
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch ※iOS 7.0 以降
【料金】無料
【言語】日本語
【販売元】Yahoo Japan Corporation © Yahoo! Japan Corp.

乗換案内

■乗換案内
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch ※iOS 5.1.1 以降
【料金】無料(App内課金あり)
【言語】日本語
【販売元】Jorudan Co.,Ltd.© Jorudan Co.,Ltd.
 
 

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『docomo iPhone 6/6Plus マスターブック』『iPad Airマスターブック2015』(いずれも共著)、『OS X Yosemiteマスターブック』など、著書、訳書多数。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする