ねこあつめ

by  更新

【タイトル】眺めるだけで癒される♪ まったりのんびり~ねこあつめ
【カテゴリ】シーズンイベントエンターテインメント・読書・ゲーム
【Happyデジタル記者】倉井美穂
 

今や500万ダウンロード突破(2015年7月現在)の人気アプリとなった「ねこあつめ」。
私もハマっています!

どんなアプリかというと、庭先にえさやグッズを置いてやってくるねこちゃんたちを待つというものです。基本的にはそれだけでOK。

nekoatume_photoA

▲いろんなねこちゃんたちがふらりとやってきます。

 
しつけやトイレトレーニング、遊んであげるなどといった積極的なキャラ育ての操作はとくになし! すきま時間を使って、思い出した時にアプリを開けばよいというゆるさがウケているようで、私のまわりの働くママの間でもかなりの人気です。

実は私、子供たちにせがまれてこれまで数々のキャラ育成ソフトに手を出してきましたが、いずれも途中で挫折。しょっちゅうお世話しなくてはというプレッシャーから「ただでさえ忙しいのにもう一匹世話のやける子が増えるなんて!」という気持ちになり、忙しさにかまけてほんの少し放置している間にキャラが大変な事態に…。
いざ天国に旅立ってしまうと、キャラとはいえ罪悪感にさいなまれます。

そんなプレッシャーがないことも「ねこあつめ」が忙しい女性にもウケている理由の1つなのかもしれません。

ただ眺めているだけではなく、訪れたねこちゃんたちの可愛いポーズを撮影することもできます。

nekoatume_photoB

▲ああ、癒される…、この愛らしいポーズ♪

 
また、やってきたねこちゃんはお礼ににぼしを置いていってくれますが、このにぼしと交換して高級なえさや新たなグッズを手に入れることができます。

nekoatume_photoC

▲えさの種類や置いているグッズによって
ねこちゃんの集まりっぷりが違うのかも!?

 
当初は庭先しか見ることができなかったのですが、せっせとにぼしをためて「にわさき拡張」をゲット、室内にもねこちゃんスペースを広げました!

nekoatume_photoD

▲もっとたくさん来てくれるかしら…。

 
ねこちゃんたちは全部で数十種類いるようですが、なかなかお目にかかれないレアねこちゃんも多数います。

nekoatume_photoE

▲先日、ようやくたてじまさんに会えました。
他のレアねこちゃんにはいったいどうしたら会えるの?

 
アプリだけでなく、6月には書籍「ねこあつめ図鑑」やLINEスタンプも発売、今夏からはアミューズメント施設の景品にも登場するなどその人気ぶりは勢いを増すばかり。
眺めているだけでまったりと癒される「ねこあつめ」。これからも目が離せません!

アプリをダウンロードiOS版

アプリをダウンロードAndroid版

 
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch ※iOS6.0以降/Android2.3以上
【料金】無料(APP内での購入あり)
【言語】日本語、英語
【制作】Hit-Point Co.,Ltd. © 2014-2015 Hit-Point Inc.
 
 

【Happyデジタル記者】倉井美穂
消費生活アドバイザー/ライター。家電の取扱説明書制作を経て、守備範囲は生活全般に。家事に育児に仕事に奔走、カフェ&書店めぐりが大好きな二児の母です。1日が36時間くらいあればいいのに!

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

記事をシェアする