クロネコヤマト 公式アプリ

by  更新

【タイトル】外出先から配達状況が一目で分かる! 便利なお荷物問い合わせアプリ
【カテゴリ】シーズンイベントお出かけ&ショッピング
【Happyデジタル記者】倉井美穂
 

ネット通販の利用率が高い我が家では、宅配業者さんに荷物を配達してもらうことが頻繁にあります。以前は外出している間に配達が来てしまい、行き違いで不在票がポストに、なんていうことがよくありました。あと5分早く帰ってたら間に合ったのに!

そんなモヤモヤを解消してくれるのが、「クロネコヤマト公式アプリ」です。

kuroneko_photo_A

▲トップ画面。季節感あふれるイラストに癒されます♪

 
ネット通販の場合、送った荷物の伝票番号を通販会社さんがメールで連絡してくれますよね。この番号を「伝票番号」と書いてある欄に入力して「問い合わせる」ボタンをクリックすると、送られた荷物が今どのあたりにあるのかが表示されます。

kuroneko_photo_B

▲すでに自宅担当地域のドライバーさんが
荷物を持っている場合は「配達中」の表示が

 
「配達中」と表示されていても、それからあと何分で荷物が到着するかまでは分かりませんが一応の目安にはなります。記者はこの表示のおかげでうまく荷物を受け取れたことが何度かあり、再配達をお願いする回数が減りました。

荷物の問い合わせはヤマト運輸のHPからでもできますが、スマホからHPにアクセスすると字が細かくて見づらいため、記者はもっぱらアプリを使っています。

特にアプリならではの二次元コード機能がおススメです。トップ画面で「スキャン」をタップすると、伝票に書いてあるバーコードで伝票番号を読み取れるようになります。記者は、自分が発送した荷物がどのあたりにあるのか、相手先に届いたかどうかを確認したいときに使っています。

kuroneko_photo_C

▲バーコードを赤い線に合わせるだけ。入力の手間なし!

 
ヤマト運輸のクロネコメンバーズに登録してある場合はさらに便利な使い方が。
発送された荷物のお届け予定や不在連絡をプッシュ通知で教えてくれるので、外出先でも荷物の配達状況がすぐに分かります。
外出先から再配達依頼をしておけば、帰宅後あわてずにすみますよね。

ところでクロネコメンバーズ向けのポイント制度をご存じでしょうか? 伝票番号ごとにポイントがつき、ポイント数に応じて賞品がもらえるしくみです。ポイントをためるには伝票番号を申請するのですが、この作業もアプリからならとってもカンタン。

kuroneko_photo_D

▲画面下、ネコのマークの「クロネコポイント申請」をタップすればOK

 
HPからでも申請できますが、伝票番号をいちいち入力しないといけないため、アプリを利用するまでは少し面倒な作業でした。アプリだとタップ1つで申請できるのでとても重宝しています。

記者は抽選で月10名しか当たらない旅行券をねらっています。残念ながらなかなか当選しませんが、このアプリを使って気長にポイントをためていつの日か家族旅行に行けたらなあと思っています!

アプリをダウンロードiOS版

アプリをダウンロードAndroid版

 
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch ※iOS6.0以降/Android4.0以上
【料金】無料
【言語】日本語/英語
【制作】YAMATO TRANSPORT CO., LTD. © Yamato Transport Co., Ltd.
 
 

【Happyデジタル記者】倉井美穂
消費生活アドバイザー/ライター。家電の取扱説明書制作を経て、守備範囲は生活全般に。家事に育児に仕事に奔走、カフェ&書店めぐりが大好きな二児の母です。1日が36時間くらいあればいいのに!

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする