小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法☆iBooks

by  更新

【タイトル】「電子書籍 × 辞書」で、充実した読書の秋を!
【カテゴリ】知識・学習シーズンイベント
【Happyデジタル記者】小山香織

 
読書の秋です。あなたは、電子書籍を利用していますか?
電子書籍には場所をとらない、持ち運びに便利、24時間いつでもどこからでも買えるなどの利点がありますが、もうひとつ重要なポイントがあります。それは、辞書と連携できるということです。
iOSに標準で付属しているAppleの「iBooks」アプリを例にとって紹介しましょう。

koyama_ibook_photoA

▲知りたい言葉が出てきたらダブルタップ。
メニューが表示されたら「辞書」をタップします

 
koyama_ibook_photoB

▲標準の状態では、国語辞典と英和/和英辞典を引いた
結果が表示されます。詳しく見たいほうをタップします

 
koyama_ibook_photoC

▲辞書の内容がさらに詳しく表示されます

 
日本語と英和/和英以外が必要なら、追加の辞書をダウンロードしましょう。

koyama_ibook_photoD

▲左下の「管理」をタップします

koyama_ibook_photoE

▲使いたい辞書の雲のアイコンをタップして
ダウンロードします。無料です

そして実は、このデバイスにインストールされている他社製の辞書アプリとも連携できるのです。

koyama_ibook_photoF

▲語をダブルタップしてメニューを表示し、
右端の三角をタップします

 
koyama_ibook_photoG

▲「共有」をタップします

 
koyama_ibook_photoH

▲「その他」をタップします

 
koyama_ibook_photoI

▲使いたい辞書のスイッチをオンにして、
右上の「完了」をタップします

 
koyama_ibook_photoJ

▲オンにした辞書が表示されます。これをタップすると、
この辞書で検索した結果が表示されます

 
Amazonの「Kindle」アプリも、語を選択する操作で辞書を引くことができます。ただし初めて利用するときに無料の辞書データのダウンロードが必要です。
紙の辞書に持ち替えて引くのはつい億劫になってしまいがちですが、指先の操作だけで辞書を引けるのはとても便利です。ぜひ習慣にしてみてください。

kindle_icon

■Kindle:人気の小説やマンガ、雑誌が読める電子書籍リーダー
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch ※iOS 8.0以降
【料金】無料
【言語】日本語、英語など
【販売元】 AMZN Mobile LLC (c) 2009-2015 Amazon.com, Inc or its Affiliates.
 
 

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『docomo iPhone 6/6Plus マスターブック』『iPad Airマスターブック2015』(いずれも共著)、『OS X Yosemiteマスターブック』など、著書、訳書多数。

この記事を書いた人

Happyデジタル編集部
Happyデジタル編集部Happy Digital Editor
好奇心旺盛なHappyブロガーたちの日々の出来事、家電やスマートフォンをはじめデジタル関連のレビューです。

関連タグ

記事をシェアする