モニターレポート☆「Udemy」×「働くママのお役立ちアプリを作ろう!」

by  更新

【タイトル】「Udemy」を受講してアプリ開発に挑戦! 体験記【前編】
【カテゴリ】学習・知識
【Happyデジタル記者】なお
 

「働くママのお役立ちアプリを作ろう!」はグーグル株式会社によるWomen Willプロジェクトの協力をもとに企画された、株式会社ハッピーコムが主催・運営する、働く女子・ママを対象にしたアイデアソンプロジェクトです。今回「働くママのためのお役ちアプリを作ろう!」のミートアップ & ビアバッシュで出されたアイデアを実装するための教材として、Udemyの人気講座「完全攻略!初心者からプロになるためのiOS 9アプリ開発のすべて」を受講させていただくことになりました。

モニター受講するのは、「働くママのお役立ちアプリを作ろう!」プロジェクトメンバーから、マック歴20年、前職はパソコン教室のオーナーという経歴をお持ちの丸山さん、フリーランスのグラフィックデザイナー、講師などを務める梅津さん、そしてWomen Who Code東京支部 co-founderのHimiさんの3名です。

「もし自分でアプリを作ることができたら…」そんなiOSユーザーの彼女たちの想いを交えながら2回にわたりレポートしていきます。

コース受講にはMac PCとXcode7の準備が必要

 
今回受講させていただく「完全攻略!初心者からプロになるためのiOS 9アプリ開発のすべて」は、Udemyの英語版で最も多くの受講生を持つ、人気インストラクターのロブ・パーシバル氏による 「ザ・コンプリート iOS9 ディベロッパーコース」の公式日本語版です。それを、特定非営利活動法人MOSAがUdemyの日本チームと協力して、日本語コースが制作されました。

このコースは「Xcode7」と「Swift 2」を使ったiOSアプリ開発を習得できるまでを、たっぷり
25時間以上のビデオ講義によって行われ、初心者向けのアプリからAppストアで配信できるほどの本格的なアプリ開発まで順を追って解説していくという充実した内容になっています。

受講するには、iMacやMac BookなどのMac PCとXcode7という開発ツールが必要です。まずはXcode7(無料)をダウンロードしましょう。

udemy_PhotoA

▲最もバージョンの大きいXcodeを
ダウンロードします

Xcode7を使って、初めてのアプリに挑戦!

 
Xcode7を起動したら、プロジェクトを作成します。

udemy_PhotoB

▲プロジェクト名は「Hello world」

 
プロジェクト作成後は、アプリにラベルやボタンをつけたり、テキストを入力するなどインターフェイス要素を追加していきます。フォントのスタイルやサイズを変えたり、画像を挿入するのは、とても楽しい作業です。そしてシミュレーターできちんと表示されるか確認します。

udemy_PhotoC

▲シミュレーターで確認できました!

 
次はいよいよコーディングです。ユーザーが数字を入力し、ボタンをタップすると、その数字が表示されるというコードを書いていきます。とても丁寧に説明してくれるため、初心者でも分かりやすく操作できました。そして完成したものがこちらです。

▲初心者にしては、大成功です!

 
この学習を終えると、最初のアプリ「Cat Years」に挑戦します。ユーザーが数字を入力し、ボタンをタップすると、猫の年齢(入力した数字に7をかけたもの)が表示されるというものです。「How old are you?」の時より高度になりますが、インターフェイスの追加は、今まで学習してきたことを組み合わせることで、またコーディングについては、ビデオを途中で止めたり、解説を何回も見返すことでムリなく進めることができました。そして完成したアプリがこちらです。

▲期待通りに動きました!

受講生の声:スタートから1週間を終えて…

 
講座スタートから1週間、受講生の方々より感想を伺いました。

丸山さん:
フルタイムで働いているため、休みの日を利用して受講しています。長らくMacを使っていますが、開発したことは今までなかったので、未知の領域でとても面白いです。ビデオを見ながら、“このようにみなさんアプリを作ってくださっているんだなぁ”と尊敬しています。これからも自分のペースで進めていきたいと思っています。

梅津さん:
昼間は仕事、夜は子供の寝かしつけ、休日は子供に付き合うため、思うようになかなか時間がとれず気持ちばかり焦りますが、平日の朝に受講できる時間を作るよう努めています。アプリ開発は全くの初心者ですが、かねてからやってみたいと思っていたので、これから楽しみです!

Himiさん:
先月までiOS開発コースを1ヶ月受講していました。コードは、HTML, CSS, JSが少しとあとは色々な言語を広く浅く…ですが、マスターしたものはないため、今回の受講を楽しみにしています。空いた時間や、活動中のMeetUpの時間に学習していますが、作りたいアプリと並行してやっているので、とても勉強になります。

udemy_PhotoF

▲繰り返し学習できるのが嬉しい!

 
いかがでしょうか? 皆さんのワクワク感が伝わってきますね。このコース受講はまだ始まったばかりです。これからどのように学習が進み、受講生の方々の気持ちもどのように変化していくのか、レポートしていきたいと思います。後編もどうぞお楽しみに!
 

Happyデジタル読者限定の特別価格クーポンはこちらです。
 
 

【Happyデジタル記者】なお
Happyデジタルの記事編集を担当。情報教育アドバイザー・メルマガ&ブログライターを経て、パソコン講師・Webライター&エディターとして活動中。映画、読書、旅行&デジモノが大好き。

この記事を書いた人

なお
なおNao
Happyデジタルの編集を担当。静岡県在住。
パソコン講師・情報教育アドバイザー・メルマガ&ブログライターを経て現職。
女性・シニア向けのパソコンサロンを開催。自分史活用アドバイザー。
趣味は映画観賞、読書、旅行。スマホ好きが高じて、現在プログラミングを勉強中です! 

関連タグ

記事をシェアする