小山香織のiPhone、iPadお役立ち活用法☆iTunes U

by  更新

【タイトル】いつでもどこでも一流の講義に触れられる「iTunes U」
【カテゴリ】学習・知識
【Happyデジタル記者】小山香織

 
iTunes U」は、Appleが提供しているサービスのひとつです。先生などの教育関係者、教育機関、研究機関が教材を投稿し、公開しています。広く一般に公開する目的のものもあれば、特定の授業の教材を配付するために利用されていることもあります。
一般の利用者の立場から見ると、無料で学習教材を利用できるという点ではPodcastと似ています。iTunes Uでは、音声、動画、ブック、PDF、ドキュメントファイル、アプリなど、学習に必要なものがすべて「コース」としてまとめられています。

iTunes U_PhotoA

▲「iTunes U」アプリがインストールされていなければ
App Storeからインストールし、起動します

 
iTunes U_PhotoB

▲「おすすめ」をタップします。全体のインターフェイスは
「App Store」や「iTunes Store」などと似ています

 
テーマも対象年齢も幅広いですね。気になるリンクをタップしたり、右上の検索フィールドから検索したりして、学びたいコースを見つけます。
ここでは例として、淡路市教育委員会が公開しているコンテンツを見てみましょう。

iTunes U_PhotoC

▲「中学2年生 理科 天気予報をしよう」をタップします

 
iTunes U_PhotoD

▲アイコンを見ると、動画、書類、アプリなどが
まとめられていることがわかります

 
iTunes U_PhotoE

▲雲のアイコンや「入手」をタップすると、すぐにダウンロードできます。
または「登録」をタップします

 
iTunes U_PhotoF

▲「自分のコース」をタップすると、ダウンロードまたは
登録したコースが表示されます。先ほどの天気予報のコースをタップします

 
iTunes U_PhotoG

▲「教材」をタップします。ここからコンテンツのダウンロードや閲覧ができます

 
このようにしていつでもどこでも、優れた学習コンテンツに無料でアクセスできます。海外の機関が公開しているコースも多く、外国語教材としても役に立ちます。
今回はiPadの画面で紹介しましたが、iPhoneやiPod touchでも利用できます。コンピュータからはiTunesで利用します。
新しいことを始めたくなる季節。学びたいトピックを見つけて活用してみてはいかがでしょうか。
 

iTunes U_icon

iTunes U
【対応機種】iPhone/iPad/iPod touch ※iOS 8.3以降
【料金】無料
【言語】日本語、英語など
【販売元】 iTunes K.K. © 2016 Apple Inc.
 
 

【Happyデジタル記者】小山香織
ライター、翻訳者、トレーナー。『シンプルでよく効く資料作成の原則 – コンテンツ
とデザインからプレゼンを変える』(訳)、『OS X El Capitanマスターブック』など、著書、訳書多数。

この記事を書いた人

小山香織
小山香織Kaori Koyama
ライター、翻訳者、トレーナー。『世界で闘うプロダクトマネジャーになるための本 トップIT企業のPMとして就職する方法』(訳)、『シンプルでよく効く資料作成の原則 コンテンツとデザインからプレゼンを変える』(訳)、『iPadマスターブック2016』(共著)、『macOS Sierraマスターブック』、『大きな字だからスグわかる!iPadかんたん入門』など、著書、訳書多数。

関連タグ

記事をシェアする