家庭医学辞書の集大成「【新赤本】家庭の医学」

by  更新

医療ボックス

わざわざ病院に行くほどではないけれど健康面がどうも気になるってこと、けっこうありますよね。そんな時に便利なアプリが「【新赤本】家庭の医学」。約2,000ページ分の医療・健康情報をギュッとアプリに凝縮、一家に一冊あると便利な家庭医学辞書がスマホで手軽に使えちゃうんです。

検索画面から知りたい情報を簡単に探せます

▲検索画面から知りたい情報を簡単に探せます

たとえば「キーワードから探す」に「耳」と入力、検索してみましょう。耳に関する情報がずらりと表示されます。その数なんと355件!

一瞬にして検索できるのはアプリならでは!分厚い辞書と違い持ち運びもラクチンです

▲一瞬にして検索できるのはアプリならでは!分厚い辞書と違い持ち運びもラクチンです

さまざまな病気の知識のほか、メタボ対策など健康な生活を送るためのヒントも収録されています。

気になる記事はブックマークしておきましょう

▲気になる記事はブックマークしておきましょう

さらに、突然のけがや事故の際の応急手当も多数収録。止血方法やとげの抜き方など図解で示されている記事もあり、いざというときにもあわてなくてすみそうです。また、誤飲時の対処法も異物の種類別に掲載されています。

子供の誤飲事故は意外と多いもの。緊急で利用する場合もこれなら冷静に対処できそう

▲子供の誤飲事故は意外と多いもの。緊急で利用する場合もこれなら冷静に対処できそう

骨の健康度や運動不足度などを手軽に確認できるセルフチェックもついています。試しに記者が軽い気持ちでうつ病度をチェックしてみたところ、なんとストレス過多との結果が。日頃、ポジティブな毎日を送っているつもりだったので意外な結果でしたが、これを機にもう少しリラックスする時間を作ってみようと思います。

すきま時間に気軽にチェックしてみてはいかが?

▲すきま時間に気軽にチェックしてみてはいかが?

健康が気になるという方、そして夏のレジャーシーズンを前にけがや病気の対処法を知っておきたいという方もこの機会にぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

【新赤本】家庭の医学

対応機種 iPhone/iPad/iPod touch対応 ※iOS6.0以降
料金 1900円
言語 日本語
制作 HOKENDOHJINSHA Inc. © 保健同人社

iOSアプリをダウンロード

この記事を書いた人

倉井美穂
倉井美穂Miho Kurai
Happyデジタルのアプリレビュー、取材記事執筆を担当。神奈川県在住。
家電、パソコンの取扱説明書制作ライター&編集に携わった後、消費生活アドバイザー/ライターとして商品テスト、メルマガ&インタビュー記事執筆など多方面で活動中。趣味はカフェや書店、ブックカフェめぐり、ハンドメイド、読書、着物。二児の母として家事に育児に仕事に奔走中。 [ブログ][Facebook]

関連タグ

記事をシェアする