今SNSで話題の画像加工アプリ『Prisma』とは?

by  更新

keyv_app_004

SNSを見れば今のトレンドが分かるというほど、ユーザーの興味を知ることができますよね。今回はそんなTwitterやInstagramで人気急上昇中のカメラ・画像加工アプリ『Prisma』の使い方をご紹介します。

『Prisma』はボタン一つで撮影した写真がアーティスト風の画像に早変わりするという魔法のようなアプリなんです。早速「リカちゃん」の公式でも加工した画像をツイートしていますよ。

 

 

操作はとても簡単! カメラロールに保存されている画像を呼び出した後は、お好みの効果を選んでボタンを押すだけです。もちろんカメラ機能もついているので、その場で撮影した画像を使用することもできます。

例えば、花火の画像も・・・

Prisma_a

▲before

このようなWave風に早変わり。

Prisma_b

▲after

また、先日出かけたスイーツバイキングの画像も・・・

Prisma_c

▲before

このようなMosaic風に早変わり。

Prisma_d

▲after

いかがでしょうか?

アート風に仕上がった画像は、SNSに投稿したり、カメラロールに保存しましょう。

Prisma_e

▲Save Imageをタップしてカメラロールに保存

『△ PRISMA』のロゴを非表示にするには?

さて、出来上がった画像の右下には「△ PRISMA」のロゴが表示されていますが、非表示にすることもできます。

 

Prisma_f

▲画像に「△ PRISMA」のロゴが表示

1.設定(歯車のボタン)をタップします。

2.Settingsの画面が表示されます。デフォルトでは、「Enable Watermarks」がオンの状態になっているため、オフにしてみましょう。

Prisma_g

▲オン/ロゴが表示

Prisma_h

▲オフ/ロゴが非表示

ロゴが非表示になりました。

Prisma_i

▲after(ロゴ非表示)

ぜひ皆さんもハッシュタグをつけて(#prisma)、SNSを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

Prisma

Prisma

対応機種 iPhone/iPad/iPod touch対応 ※iOS8.0以降/Android 4.1以上
料金 無料
販売元 Prisma labs, inc. © 2016 Prisma Labs inc.
言語 ロシア語/英語

iOSアプリをダウンロード

※【追記】8月、Android版がリリースされました。類似アプリにご注意ください。
Androidアプリをダンロードする

この記事を書いた人

なお
なおNao
Happyデジタルの編集を担当。静岡県在住。
パソコン講師・情報教育アドバイザー・メルマガ&ブログライターを経て現職。
女性・シニア向けのパソコンサロンを開催。自分史活用アドバイザー。
趣味は映画観賞、読書、旅行。スマホ好きが高じて、現在プログラミングを勉強中です! 

関連タグ

記事をシェアする