話題の調理家電で賢くヘルスケア!超高級ブレンダー『バイタミックス』とは?

by  更新

毎朝こんなスムージーが飲めたら最高ですよね!!

みなさんはバイタミックスってご存知ですか? 実は私はローフードマイスターでもあり、毎月ローフードセミナーを主催しているため、結構慣れ親しんだものではあります。ですから結論から言えば「とってもいいもの!」なのですが、使ったことがないとその良さはわかりませんよね。

ということで今回は私が実際にバイタミックスを使った経験から「どんなものなのか?」「生活に取り入れるとどんなメリットがあるのか?」をお届けします。

バイタミックス「Vitamix」って何?

これはハイスペックなブレンダーのことです。この「Vitamix」という文字列、なんだかビタミンが摂れそうな感じがしますよね。なんと価格は8万円台! 10万円を超えるタイプもあるんですよ! 簡単に買えるレベルではありません! よほどビタミンが摂れるんでしょうね。

と、ここで疑問が・・・。普通のミキサーやブレンダーでも果物のビタミンは同じように摂れるはず。そう考えるとこの高額である訳が気になり詳しく調べてみました。

1.ミキサーやブレンダーというより「ホールフードマシン」

見た目はこんな感じです!

ローフードセミナーで実際に使っているのがこちら

▲ローフードセミナーで実際に使っているのがこちら。

結構な存在感かと思います!

▲結構な存在感かと思います!

ホールフードマシンとミキサーの違いは機能の多さ! こちらの主な機能は「混ぜる」「潰す」「刻む」「砕く」「加熱」「冷却」「挽く」「撹拌」の8種類です。この8種類の機能を組み合わせて出来上がるレシピは無限大なのだそうです。何だかすでにミキサーとは違う感じがしますね。

でもこんなに機能があるなんて操作が難しそうって思いませんか? 答えは「ノー」。ボタン類は驚くほどシンプルです。電源スイッチ・High / Lowスイッチ・モーターの強弱を調節するつまみ、この3種類だけで簡単にどの機能も叶います。

例えば「加熱」
温かいスープを作りたいときには、最速状態にしたまま5分も回転させると熱々になります。これは細かく砕かれた食材がコンテナの中でぶつかり合って起こる摩擦熱を利用しています。だからちょっとぬるめがいいなど、お好みに合わせて回転時間を調節したら良いだけなのです。

ちなみにローフードでは酵素を重要視するため、48度以上にはしません。(ほとんどの食物酵素は48度以上で死んでしまうからです。)フルーツを入れて30秒も回せばあっという間に酵素たっぷりスムージーの出来上がり。

2.パワーがすごい!

バイタミックスを使っている人にとっては、ここが最大のポイントとしてあげられるのではないでしょうか。「アボカドの種まで粉々に!」って本当!? と驚くこのフレーズですが、公式ホームページにしっかりと書かれています。

実際にアボカドの種を粉々にしたことはありませんが、使って即納得。すごいパワーです! 食物の栄養を丸ごと摂取できるという点でバイタミックスは大変優れています。

アボカドの種までは入れないにしても、果物や野菜を皮ごと入れてもとてもなめらかなスムージーが出来上がります。我が家にあるブレンダーではいくら長時間回してもここまでなめらかなものはできません。

繊維質がそのまま細かくなっただけなので消化に負担がかかります。飲むことであまり唾液とも混ざらないため胃が頑張る必要があるのです。

そう考えると野菜も丸ごと使っているのに繊維など気にならないほどのなめらかな仕上がりとスピードは相当ありがたいですし、バイタミックスにしか実現できないんじゃないかなと感じます。

毎朝こんなスムージーが飲めたら最高ですよね!!

▲毎朝こんなスムージーが飲めたら最高ですよね!!

パワーが強いということはスムージーなどを作るスピードも速いということ。つまり酸化も少なく栄養も失われにくいのです。

通常、ミキサーで作ったスムージーは時間をかけても繊維がそのまま残っていて舌触りがざらっとしますよね。その上時間をかければかけるほど栄養素が失われてしまいます。

バイタミックスはと言うと、なんとその食物繊維も完全に粉々に砕いてくれます。しかも数十秒で・・・なのでとても消化に優しいスムージーが出来上がります。こんなになめらかなスムージーが朝食で出てくる家庭に本当に憧れます!

3.はっきり言ってここがイイ!ここはイマイチ!

実際に使ってみて個人的な感想ですが、イイところとイマイチなところをあげてみます。

<ここがイイ>

  • 野菜も果物も皮ごと、種も気にせず放りこめる
  • 繊維も砕いて消化にイイ
  • ビタミンミネラルはもちろん、ファイトケミカルもしっかりとれる
  • 水分が少なくて回らないときも大丈夫。フタの一部を開けて使える突っつき棒でどんなものも回せて簡単調理
  • 操作が簡単
  • 後片付けが簡単
  • コードがすっきりしまえる

ご覧の通り、とにかく簡単でズボラな私にもってこいのバイタミックスです。さらに気になる後片付け。こちらも本当に楽です!

私はなんとなく毎回スポンジで洗いたいのでそうしていますが、公式サイトによると水を適量入れて洗剤一滴入れてガーーっと回すだけで洗浄でき、1週間に一度スポンジで洗う程度でコンテナの透明感が長く保てるとのことです。

私のローフードの先生のバイタミックスは1年ちょっと経ちましたがまだ新品のようにキレイです。歯もまだピカピカ。一生モノですね!

おまけにコードは本体の底に巻きつける場所があり、使わないときでもスタイリッシュです。小さなことかもしれませんがこのコードがしまえるというのはとても気持ちがいいです。

<ここがイマイチ>

  • バイタミックス自体が大きい
  • 音が大きい
  • 価格が高い

このくらいでしょうか。ただ音に関しては確かに大きいのですが低速では静かですし最速では「砕いてる〜!!」という嬉しい音に聞こえてくるようになりました。価格は機能に見合っているので仕方ないのですがやはり高いですよね。

買って正解とわかってはいますが、セレブのお宅ではインテリアとして飾るだけの人が多いとか!う、うらやましい・・・私が買ったら使い倒します(笑)。

置き場所は考える必要がありますね。毎日使いたいものだから出しっ放しにして邪魔にならない場所を確保する必要があります。しまうともう二度と出さない調理器具の仲間に入れるにはもったいなさすぎますからね。

▲そのままより、ジュース状になっているとすんなり体に入っていきます。

▲そのままより、ジュース状になっているとすんなり体に入っていきます。

しかもなめらかで美味しいから子供も大喜び!

デザートもご覧の通り!

▲デザートもご覧の通り!

ローフードのチョコレートムース(チョコや乳製品は使わないんですよ!)も奪い合いです。

まとめ

いかがでしたか? もしこのバイタミックスが自分の家のキッチンにあったら? 私なら毎朝家族にこの栄養満点のスムージーを飲ませてあげられることにワクワクします。

野菜や果物を洗って放り込むだけってものすごく簡単。それなのに舌も体も心も満足できるようなスムージーやスープを朝食に出せることが母親としてガッツポーズしちゃう感じです。

忙しい朝にこれぞ時短!片付けも全員のグラスとバイタミックスを洗うだけ。買う食材も野菜や果物が多くなり、自然と健康的な食生活に移行できると思います。

今回はスムージーに特化してお話ししましたがこの多才な機能でパン粉を作ったり生クリームをホイップしたりみじん切りにしたり、あらゆる調理ができるんですよ!

バイタミックスは大手デパートなどで店頭デモンストレーションを行っているので体験しに行ってみるのもいいですよ。ここにスケジュールがあったので載せておきますね。
http://www.vita-mix.jp/schedule/

キッチンに優雅な余裕を生み出すバイタミックス、オススメです!

この記事を書いた人

山崎友香
山崎友香Yuka Yamazaki
ゆる系が得意なイラストレーター。3児(娘と双子男子)の母。健康オタクで学びオタク!
「母親の無知は家族を病気にする」と言った師匠との出会いをきっかけに、子供を守る知識を正しく発信できるようコミュニティを立ち上げました。
そこで食育、ローフードや予防医学セミナーのなどを主催しています。[Facebook][HP]

関連タグ

記事をシェアする